2014年01月31日

羊の国から:その8「嵐」

朝起きたら、外は大雨と大風の嵐でしたー!

でも、コテージの中はセントラルヒーティングでぬくぬくです。

001.jpg

パッキングも、粛々と進んでいます。
今回の目標は60〜65箱なのですが、ただ今39箱達成デス(*^0^*)

 ↓(60センチ角の大きなダンボールは詰め込み終わったものから玄関に山積み)

002.jpg

003.jpg

朝早くから「炊飯部長」の夫が、おなべでご飯を炊いてくれたので・・、

 ↓(張り切って爆弾オニギリを『6個』製作ー!)

004.jpg

それを見た夫に、「4個でも2人で食べきれないのに、6個も作ってどうするんですかー!」
と言われましたが。(ふふ)

張り切ったついでに、渾身のオムレツにも挑戦ー!

 ↓(大爆発)

005.jpg

じぃ〜っと見ていると、なんだかホラーな感じのオムレツですね。。。
(料理の才能が無いことを改めて実感TT)

006.jpg

でもま、食べられればいいので気にしないことにして(ポジティブシンキング♪)、

 ↓(たくあんも張り切って山盛り!)

007.jpg

「イギリスなのにまるで日本」な朝ごはんを、しっかりいただきました*^^*

008.jpg

トラックに買い付け道具を積み込んで。。。

009.jpg

さあ、嵐の中をレッツゴー!

0010.jpg

この日は今回最大の、400ストールもある東部の大きなアンティークフェアに。

 ↓(ジェーンさんも張り切って「ターンライトー!」と命令中^^)

0011.jpg

大雨のカントリーサイドの田舎道をひたすら走り、

0012.jpg

高速道路にのって・・・、

0013.jpg

片道約2時間半ー(TT)

0014.jpg

あー! 見えてきました。。。

 ↓(会場はココです)

0015.jpg

トラックを降りると、大風で・・、

 ↓(夫のご自慢のオキナワバッグも、はためいてマス)

0016.jpg

中に入るまでに、すでにびしょぬれ・・(TT)

0017.jpg

中に入ると、うわぁ〜〜! 広いですね。

0018.jpg

このアンティークフェアは巨大ですが、入場料は1人2.5ポンド。
(約400円。良心的ですね*^^*)

張り切って中に入ったのはいいのですが、ものすごい人の波で

 ↓(得意のニンジャ走りが・・やりづらいデス)

0019.jpg

とはいっても、400ストール全部を絶対に見るつもりなので、
コレはもう走るしかありませんー!

0020.jpg

ありとあらゆる種類の、アンティークやビンテージの美人さんが目白押しです。

0021.jpg

こちらのお店では、ものすごく負けてくれたので片っ端から買い付けました。

 ↓(テーブルがガラガラに^^)

0022.jpg

0023.jpg

あれれ・・・? また夫の姿が見当たりません。
キョロキョロしていると、あるお店の台に真剣にかがみこんでいました。

 ↓(スミスの時計を発見した模様デス)

0024.jpg

大好きな爆弾オニギリを食べて、夕方ぎりぎりまで粘って買い付けました。
400ストール完全制覇*^^*
(オニギリは結局1個残してしまいましたが・・)

大雨の中、戦利品を持ってまたずぶぬれになりながらもウキウキ帰りました。

0025.jpg

長いイギリスでの日々も、もうあと8日となりました。
残りも、張り切ってがんばりますね!

-----------------------

※先日ドリプレのスタッフから、ユンケルが送られてきましたが、
 またまた「ユンケル第2弾」が到着しました(*^0^*)

 ↓(CAFEスタッフの幸子さんからのユンケル)

幸子さんの猫ー2.jpg

白猫メイちゃんのごろニャんポーズがたまりませんね〜♪
モイちゃんの「てへぺろ」も、可愛すぎますー!

そして、馬小屋スタッフの桝田さんからもすばらしいユンケルが!

 ↓(馬小屋2階の皆さま)

桝田2−2.jpg

 ↓(メイちゃんとピピちゃんの微妙な距離感が・・ぷぷぷ)

桝田2−1.jpg

お写真を見ていて夫が「あー!猫をムギューっとしたいですTT」と叫んでいました。

何でも「猫禁断症状」が出てきたそうです。
(なに、それ?)
私が「20歳から猫のいる生活をしてきたから、もう38年間も猫がいるのよね♪」
と言ったら、夫は・・、
「僕なんて5歳から猫がいる生活なので、もう53年間も猫生活なんですよ!」とのこと。
53年間も・・・・。負けました(遠い目)

幸子さん、桝田さん、ユンケル第2弾も本当にありがとうございました*^^*
疲れが取れましたー!

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 04:28 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

羊の国から:その7「チェシャーへ」

買い付けの旅も、後半戦に入り毎日トラックで西へ東へ。。。

001.jpg

今日も新しい大きなフェアに向かって、レッツゴー!

002.jpg

今日は不思議の国のアリスに出てくる、ニヤニヤ笑いのチェシャ猫のチェシャーへ行きました。

がーー!!

 ↓(あ・・・、コレはまずい)

003.jpg

羊牧場の真ん中の道の先で、白い方がこちらをにらんでいます。

おととしは沢山の牛軍団が道の真ん中にいて、すごまれました。
じりじりとトラックで近づいていくと、牛のキャプテン(!?)も
じりじりとトラックに近づいてきて、ものすごく怖い目でギロンとにらまれー!
すごすごと来た道を引き返したことが・・・(負けましたTT)

この白い方は、ぼぉ〜っとなんだか哲学的なお顔をしています。
で、考え事をしているのか全然動かず。。。
仕方ないので、こちらもじっと止まって待ちました(とほほ)

004.jpg

しばらくしたら、トコトコと道を譲ってくれました。
(よかった・・・)

005.jpg

今日も高速道路をびゅんびゅん走って、南へ1時間半ほど。

006.jpg

買い付けで遠出をするときは、必ずサービスエリアに1度は止まります。
もちろんトイレタイムと。。。

 ↓(お気に入りのコーヒータイム♪)

007.jpg

イギリスは紅茶の国ですが、今人気なのがこの入れたてコーヒーの「コスタ」*^^*

008.jpg

小さなほうのレギュラーサイズで約3ポンドですから、日本円だと
両替手数料も入れると1ポンド170円。
と言うことはこのコーヒーは1カップなんと500円以上もするのですねー!
(円安が悲しい・・TT)

ついでにいつもトラックの中でいただく、おやつも買うのです(ニコニコ)

 ↓(今日はコレ)

009.jpg

夫に「せつさん、またおやつばっかり買ってー!」と言われましたが、これだけは譲れません。
(きっぱり)

チェシャ猫のチェシャーの街に着きました。

 ↓(古い教会)

0010.jpg

チェシャーは人も多い、大きな街でした。
住宅街を抜けて・・・、

0012.jpg

ナビのジェーンさんの言うとおりに走っていくと、

 ↓(あ、あった!)

0013.jpg

アンティークフェアは、なぜかこの「黄色い看板」が目印なのです。

0014.jpg

街の中にある、大きなスポーツ施設のようです。
入り口にはこの寒いみぞれの中なのに、短パン半袖の方もいらっしゃって(ブルブル)

0015.jpg

この建物の1階部分のバスケットコートが今日のフェアの会場でした。

 ↓(うわぁ〜!広々)

0016.jpg

このフェアは出店が150ブースなので、かなり大きなフェアです。

0017.jpg

色々な珍しいものがいっぱいデス。
今日も張り切って、片っ端からニンジャ走りでがんばりました。

しばらくして、あれ夫は・・・?と探してみると、

 ↓(なにやら笑いながら話し込んで。。)

0019.jpg

毎年必ず会う男性にまた今年も会ったそうで、うれしくて話し込んでいたそうです。
(って、逆によく覚えていてくださって感激ですね)

そしてそして、すばらしい「可愛いもの軍団」も発見(*^0^*)

 ↓(きゃぁ〜♪)

0020.jpg

沢山のテディベア軍団と、あのレアなゴーリー君人形もー!
こんな長い時を経たテディベアは、もう毛もシナシナだったりモシャモシャだったり
可愛いのかどうか、かなり不明な状態なのです(遠い目)

この軍団の中で、ちなみに一番お高かったテディベアは・・、

 ↓(この方です*^0^*)

0021.jpg

なになに・・、と値札を見ると「200ポンド」−−!!
(と言うことは日本円で34000円くらいですね)

この子も、もうクシャクシャのボロボロで、可愛いのかどうかかなりナゾでした(TT)

そんな新しいアンティークフェアのランチは、もちろん今日も・・・、

 ↓(大きな爆弾オニギリ)

0022.jpg

「コレがあるからがんばれますよねぇ〜。」と夫も遠い目をして食べておりました。
(た、たしかに・・TT)

--------------------------

そして、そんな疲れた2人に日本からユンケルが届きましたー!

 ↓(疲れが吹き飛びマス)

0023.jpg

0024.jpg

馬小屋スタッフの桝田さんから、可愛い猫たちのお写真が・・・(感謝です)
じっと見ていると、「よしっ!また明日もがんばろう!」と言う気持ちに。

そしてCAFEスタッフの幸子さんからは、力作のユンケルが*^^*

0025.jpg

可愛い・・・・(うっとり)
桝田さん、幸子さん、本当にありがとうございました。

猫たちのお世話やご発送、ガーデンの世話にと、毎日誰かスタッフの方が
来てくださっているので、長期の買い付けの留守中も本当に安心なのです。

さ、ユンケル効果で元気が出てきましたので、また明日もがんばりますねー!
ファイッ!

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 20:57 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

羊の国から:その6「バーレイ社へ」

イギリスの買い付けの旅も、折り返し地点を過ぎました。

1ヶ月間の長丁場の旅なので、本は必需品です。

昔は日本から沢山の本を持ってきていましたが、今は「本屋さん」を持ってきています。

 ↓(これ1つで本屋さん*^^*)

001.jpg

おととしのお誕生日に夫がプレゼントしてくれた、楽天の「kobo(コボ)」は
何万冊(何十万冊?)もの本がぎっしりでよりどりみどり♪

夫もいつの間にかアマゾンの「キンドル」を買って、今年は2つ体制でバッチリです。

そんな便利な電子ブックですが、夫が「せつさんの好きそうなマンガを発見しました!」と。

 ↓(コレ)

002.jpg

「リトル・フォレスト」と言うマンガで、東北の山奥の村でなぜか1人で自給自足する
ステキな若い女性が主人公なのです。
山に生えているグミでジャムを作ったり、麹から手作りした甘酒、畑のつくしの佃煮、
山で採ったクルミの炊き込みおにぎり、豆から手作りのなっとう餅・・などなど、
作り方からレシピまでのっていて、ワクワク楽しいのです!
http://andronavi.com/2012/05/190568

夫は「よーし!今年はバラだけじゃなくて、野菜も作るぞー!」と宣言しておりました。
(すっかり影響されちゃったのですね>わかりやすいTT)

※そうそう、このリトル・フォレストは今度映画にもなるそうですね。
 あまちゃんのユイちゃん役の橋本愛さんが主役だそうです。楽しみです*^^*

--------------

そしてこちらの羊コテージでは、ほぼ毎日夫がご飯をたいています。(ご飯たき担当部長)

 ↓(しかも、こんなアルマイトのお鍋でTT)

003.jpg

ちなみに、今朝の朝ごはんは・・・、

004.jpg

夫の渾身の(!)オムレツ&サラダ、味噌汁(インスタント:生味噌タイプ)、黄色い沢庵と、
そしてそして・・・、

 ↓(輝く納豆ー!)

005.jpg

という、とてもイギリスにいるとは思えないような和食なのです*^^*
やっぱり白いご飯が一番!(すっかりそんなお年頃>ふふ)

------------------

そして、今日も朝から冬の雨が。。。

006.jpg

でも今日は、毎回必ずおうかがいするあの場所へ、レッツゴー!

007.jpg

羊コテージからロンドン方向へ、2時間半ほど南下した古い古い町にあります。

あー! 大きな徳利のような独特の煙突が見えてきました。

008.jpg

そう、ここはとても有名な「陶器の街:ストーク・オン・トレント」です*^^*

 ↓(看板にもお名前が)

009.jpg

そう、イギリスのクラフトマンシップの真髄と言われている、
あの美しいブルー&ホワイトの「バーレイ社」に行ってまいりました。

ものすごく古くて大きな工場ですね。。。

0010.jpg

0011.jpg

バーレイ社は、250年以上の歴史を持つ、銅版転写技法のハンドメイドの逸品を
今も完全手作りで作り続けているのです。
こんな窯はもう、イギリスでもここだけとか。
よーく見てみると、1つ1つの絵柄が微妙にずれていたりして感激デス。

工場には、お安くお品を譲ってくださる「ファクトリーショップ」もあります。

0012.jpg

そしてそして、この1月はなんとー!
「50%オフ」のセール期間中なのです(ドキドキ)

 ↓(入り口には日本語も*^^*)

0013.jpg

毎年必ず1度はお伺いしているバーレイ社ですが、いつも日本人のお客様が沢山。

 ↓(今日はどうかな・・・?)

0014.jpg

今日はどなたもお客様がいらっしゃらないようで、私たちの貸切でした。
(ラッキー!)

0015.jpg

最近チャールズ皇太子がいらっしゃったそうで、そのときのお写真が飾ってありました。

0016.jpg

英国王室の方がやって来るなんて、さすがにセレブなブランドですね(遠い目)

0017.jpg

昔の工場の職人さんたちのお写真も飾ってあります。

0018.jpg

ここはいつも商品のディスプレイが、とってもオシャレなので楽しみにしていました。
うっとり・・・、と店内をセレブ歩きしていると(今日はニンジャ走りは封印デス)

 ↓(夫が「せつさんー!ここ、ここ!半額ですー!!と。>セレブ感=「0」TT)

0019.jpg

半額と言っても、元々がものすごくお高いお品ばかりなのでドキドキです。
ブルー&ホワイトの有名人、優雅なアジアティック・フェザンツを中心に
今年はピンクのアジアティック・フェザンツも買い付けました♪

ふと顔を上げると、あれれ?手ぬぐいが干してあるではありませんか!

 ↓(コレ)

0020.jpg

近づいて見ると、バーレイ社の伝統的なパターン模様が見本としてディスプレイ
されていたのですね(私ったら「手ぬぐい」だなんて・・・>ハハハTT)

0021.jpg

せっかくなので、つい意味も無く記念写真を・・・

 ↓(パチリ)

0022.jpg

かなり珍しいアジアティック・フェザンツも色々と手に入りました。
どうぞお楽しみになさってくださいね*^^*

※バーレイ社のHPは・・・ http://www.burleigh.co.uk/

今日はお弁当を珍しく作れなかったので、バーレイ社の近くの小さなお店で
テイクアウェイのイギリス弁当を買いました。

 ↓(手前のサンドイッチは、30センチ以上の巨大サイズー!)

0023.jpg

イギリスの方は小柄な方も多いのに、このサンドイッチのサイズはいったい。。。
うれしいやら満腹やらで、ふぅふぅしながら帰りました。
(小さな幸せ)

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 05:14 | 千葉 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

羊の国から:その5「アンさん」

朝早く起きて、羊たちを横目に・・・

001.jpg

今日もトラックは、快調に羊王国からレッツゴー!

002.jpg

今日はとっても珍しい場所に向かいました*^0^*

 ↓(ここデス)

003.jpg

羊コテージから約1時間半ほど走った、マンチェスター空港のすぐ横。
ゴゴォ〜〜! と爆音を響かせながら、どんどん飛行機が飛び立っていきます。

ここは、そんな世界のいろいろな飛行機を間近で見ることができる公園のような場所。

004.jpg

飛行機好きな子供や大人たちが、少し高くなった見晴台のようなところから
空港の飛行機を楽しそうに眺めていました。

そして、そんな空港のすぐ横にあるこの大きなナゾの建物は・・・、

005.jpg

なんと、あのコンコルドの格納倉庫のようなのです。。。

 ↓(でもその格納倉庫でアンティークフェアが!)

006.jpg

私たちも意外な場所でのフェアで、すっかりオロオロ。
(と言うのも、本当にすぐ脇に飛行機が・・・バンバン)

007.jpg

中に入ってみると、うわぁ〜〜!!

 ↓(巨大なコンコルドがー*^0^*)

008.jpg

そのコンコルドの下や周りで、大きなアンティークフェアが開催されていたのでした。
(そしてものすごい人の波にも、ビックリ!)

お昼過ぎ頃まで買い付けに精を出して、飛行機の爆音を聞きながらランチタイム♪

 ↓(今日は珍しくサンドイッチを作りました)

009.jpg

急いでいるのは、午後1時にアンさんのご自宅へおうかがいするお約束だからデス。

マンチェスター空港から車で約20分ほどのアンさんのおうちへ、レッツゴー!

0010.jpg

イギリスへ初めて買い付けに来たときに、あるアンティークフェアで
偶然出会って、お声をかけてくださったアンさんとは、それ以来のお付き合いです。

ウエッジウッドが好きすぎて(!)、ついにご自分でお店を始めてしまったアンさん。
大きくて優しいだんな様のジョンさんと、二人三脚でいろいろなフェアに出店されています。

アンさんほど、専門的で状態のいいウエッジウッドを扱っていらっしゃる方とは、
いまだに出会ったことがありません(しみじみ・・)

そんなアンさんとジョンさんも、いつの間にかお年をとってしまわれたので、
よかったら家にいらしてくださいね。。。と言うことになったのです*^^*

で、アンさんのお家に入ったとたんジョンさんが、
「家族のカレンダーを作ったんだよ!見てみてー!!」と、グイグイ。

 ↓(アンさんとラブラブのツーショット♪)

0012.jpg

 ↓(娘のカレンさんは日本でモデルをされていたとか>美人さんですね)

0013.jpg

壁に飾られた、お孫さんたちのお写真も・・、

 ↓(すご〜い、美男美女ぞろいです!)

0014.jpg

いつものように、ワイワイと(特に夫が・・TT)盛り上がりながら
1年かけて私たちのためにイギリス中から集めてくださった貴重なウエッジウッドを
見せてくださいました。(感激!)

0016.jpg

 ↓(なぜかとってもうれしそうな夫TT)

0015.jpg

私が大好きで個人コレクションもしている、廃盤レアの貴重な「ハサウェイローズ」も
こんなにコレクションしてくださっていました−!

0017.jpg

そしていつものように、1つ1つきれいに洗ってリストも作ってくださっていました。

0018.jpg

そして今年は、新しくちょっと無理なお願いを実はしていたのでした。。。
(アンさんあつかましいお願いでスミマセン)

 ↓(じゃ、じゃぁ〜ん♪)

0019.jpg

ウエッジウッドだけではなく、どんなブランドでもいいので
美しくて華やかなイギリスのお花たちの飾り皿を集めていただけませんか・・?と
ちゃっかりお願いしていたのでした(ス、スミマセンTT)

アンさんはそのこともしっかり覚えていてくださって、
こんなにすばらしいお花たちを集めておいてくださったのです。

これでまた今年も、「お花たちの飾り皿フェア」をドリプレSHOPで開くことができそうです。
(しかもビックリ価格で*^^*)

そしてまたまた今年も、「えっ!いいんですか・・?」という
超良心的なお値段で、私たちでは絶対に集めることができない質と量の美人さんたちを
沢山譲っていただいたのでした。

そしてお写真には撮り忘れましたが、ウエッジウッドのジャスパーのジュエリーたちも
(ネックレスやブローチ、リングなどですね)沢山いただきました*^^*

アンさん、ジョンさん、また来年もお会いしましょうね!と・・、固くハグをして
お別れしました。

 ↓(今年も夫がなぜか一番はしゃいでおりました・・TT)

0020.jpg

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 04:36 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

羊の国から:その4「雨天決行」

朝起きると、またまた・・・雨でした。

雪にならないだけよかった!と、無理やりポジティブシンキングをして、
朝早くからトラックに乗り込みます。

 ↓(ナビゲーターのジェーンさんを起こして^^)

001.jpg

今日はまた新しい東部の大きなアンティークフェアまで、遠出をするので、

 ↓(母直伝の爆弾オニギリを作りました♪)

002.jpg

それにしても、ものすごい雨ですね。。。

003.jpg

羊コテージのあるイギリス北西部の村から、ひたすら東へ東へ。

004.jpg

イギリスは高速道路がタダなので、遠出も気軽にできるのです。

005.jpg

約2時間走ったら、やっと遠くに見えてきましたー!

 ↓(競馬場デス)

006.jpg

ものすごく大きなアンティークフェアは、広い面積が必要なので
よくこんな広々した競馬場で開催されています*^^*

007.jpg

いつものフェアの入場料は1ポンドくらいですが、さすがにこの日は1人4ポンド。
2人で8ポンドというお高い料金なのですが、駐車場もほぼ満車で
どんどん家族連れやカップルたちがニコニコ入っていきます。

008.jpg

 ↓(競馬場の案内図デス)

009.jpg

雨は一段とザーザーぶりになってきました。

がー!!

 ↓(普通に野外展示中TT)

0010.jpg

こんなにすごい雨なのに、お客様は普通にのんびり楽しそうに眺めています。
(な、なぜ・・・?)

0011.jpg

もちろん雨が降っているので・・・、

 ↓(何もかもが、びしょびしょです〜TT)

0012.jpg

でも、誰も気にしていないようです。。。

ふっと見ると、夫があんなところで

 ↓(雨の中、ぼぉ〜っと)

0014.jpg

近づいていくと、「せつさん雨なのに、誰も気にしてませんね・・・。」と。

確かにイギリスは「一日の中に全てのお天気がある」と言われるほど、
雨が降ったかと思うとすぐに晴れたり、晴れたと思ったらすぐにまた雨が降ってきたり・・と、
なんだかものすごくめまぐるしく1日の中でお天気が変わります。

そんなせいでしょうか、かさをさしている人もほとんどいませんし、
雨の中普通に楽しくおしゃべりをしながら歩いているのです。
(皆さま、さすがですTT)

0013.jpg

もちろん野外だけではなく、大きな建物の中にも沢山のブースが!

0015.jpg

ステキなアンティーク家具もどっさり並んでいて、思わずキョロキョロ♪

0016.jpg

中はどのフロアも、歩けないくらいの人波ですー!

0017.jpg

でも遠い距離をやってきたのですから、私もがんばらないと。。。と、
得意のニンジャ走りで移動しました。

あ〜♪ ステキなジュエリーたちを発見!

しばらくじっと見ていて、「あのう、手にとって見たいのですが。。」と
下を向いたままお店の方に話しかけました。

ん・・・・?
お返事が無いので、顔を上げてみるとー!

 ↓(きゃっ、可愛い*^0^*)

0018.jpg

なぜかお店の方はいなくて、この方がお店番をしていました。

 ↓(笑顔がキュート)

0019.jpg

いつのまにか雨の日の買い付けにも、すっかりなれました。
(が、冬の雨は・・ちょっぴりこたえますねTT)

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 04:40 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

羊の国から:その3「スイーツパワー」

真冬のイギリスに来て、あっという間に今日で10日目となりました。

今年のイギリスの冬は、暖冬と言うことで昨年の猛吹雪の日々を考えると
まるで夢のようです。。。(小さな幸せ)

001.jpg

おかげさまで夫の風邪はほぼ直りました(*^^*)
(あとは・・、私だけですTT)

お台所に硬くなったパンを発見ー!した朝は、体に優しいこんなものを。。。

 ↓(日本では絶対につくらないフレンチトーストです>ふふ)

002.jpg

そして、だんだん少なくなってきた今や貴重品の。。。

 ↓(日本の風邪薬)

003.jpg

そうそう、今年の買い付けも例年のごとくバッチリスケジュールどうりに進めています。

 ↓(典型的なA型ですね*^^*)

004.jpg

買い付けの基本スケジュールは毎年夫が作ってくれるのですが、
私の毎年のドキドキは・・・、休日!
(あぁ〜!今年は2月6日に「半日だけ」休日が・・・。しくしく)

そして、毎朝この羊コテージで私に悲鳴をあげさせているのは、

 ↓(この鏡デス)

005.jpg

この鏡は、クルンとひっくり返すと拡大鏡になっているんですね。
それがなぜだか毎朝、拡大鏡のほうが表になっていて、寝ぼけ眼で覗き込んでは
「きゃぁ〜!」と悲鳴をあげているのでした。
(自分の顔のアップで目が覚めるなんて・・・>とほほ)

006.jpg

毎朝あいかわらず午前2時頃から目が覚めてしまうし、毎日のハードワークと、
風邪引きさんが重なって、拡大鏡の中の私はいつにもまして「ビックリしわしわ顔」なのです。
(というか、単純にお年のせい・・?)

「もう、この拡大鏡はー!」とぷんぷんしながら、鏡のせいにしております。(ふふ)

そうそう、今回のお土産は・・・、

 ↓(東京バナナです♪)

007.jpg

昨日はキャロルさんにお会いする日だったので、忘れないように。
これまでずっとイギリスの親しい方へのお土産は、「どら焼き」だったのですが
ある日ふと「外人の嫌いな日本のお菓子ランキング」と言うものを発見して、
「嫌い度NO.1」に輝いていたものは「あんこ」だったのですー!(びっくり)
と言うことで、羊羹やどら焼きはダメダメだったのですね。。。

と言うことで今回は無難そうな東京バナナと、京都の小さな和菓子セットという
スイーツセットにしたのでした。

008.jpg

東京バナナをしっかりと持って、キャロルさんのいる町に向かいます。

009.jpg

キャロルさんがお店を出しているのは、このあたりでも大きな町です。
車も多くなってきました。。。

0010.jpg

いつものように、車をパーキングに止めて、

 ↓(夫は今日は大きなガラガラお買い物バッグ持参デス)

0011.jpg

それにしても、ずっと疑問だったのですが・・・、

 ↓(なぜ、オキナワ・・?)

0012.jpg

私はいつもこの町のこのショウウインドーの前で、必ず足が止まってしまいます。

0013.jpg

今年は、こんな可愛いケーキもワンサカです(*^^*)

0014.jpg

甘くておいしそうなものばかり。。。

 ↓(うれしくて意味も無く記念写真を^^)

0015.jpg

キャロルさんのいらっしゃる、町の中心のフェア会場に着きました。

0016.jpg

あ〜! キャロルさ〜ん!と呼びかけると、
「あ〜〜!! せちゅぅ〜!」としっかりとハグをしてくださいました。
(でも、また今年も・・・せちゅ・・TT)

 ↓(だんな様のロイさんと♪)

0017.jpg

寒かったでしょう!と、コーヒーをご馳走してくださいました。

0018.jpg

今年もステキなコスチュームジュエリーを、沢山譲っていただきました♪
キャロルさんは私が出会った中で一番、お品もいい状態で1つ1つ愛情を持って
展示されているコレクターさんなのです。
もちろんお値段も、毎回申し訳ないような金額にしてくださって、ドリプレSHOPに
ビックリ価格でご紹介できるのです(本当に感謝デスTT)

また来年、お会いすることをお約束して。。。

次なる場所にレッツゴー!

0019.jpg

毎年買い付けでは、約半分くらいは新しいフェアやアンティークセンターに出かけています。

でも、このアンティークセンターは最初の買い付けのときからの
私の大のお気に入りさん!
体育館を5個くらいくっつけたような、それは巨大なアンティークセンターなのです。

 ↓(入り口は小さいのですが・・)

0020.jpg

中は一日ではとても見切れない広さとアンティークの数!

0021.jpg

毎回最低でもまる2日は、予定を組んでじっくり拝見しています。

0022.jpg

アンティークセンターと言うのは、広大な場所に小さな個人ブースが何千と入っている
「無人のアンティークフェア」のようなものですね。

0023.jpg

アンティークフェアだと、1つ1つお値段を交渉して買い付けていくので
どうしてもお時間がかなりかかってしまいます。
でもこんなアンティークセンターだと、もう決まったお値段がついているので、
交渉することなく大きなトローリー(お買い物のカートですね^^)に、
どんどん入れていけばいいという、とっても効率のいいアンティーク天国なのでした。

0024.jpg

この巨大なアンティークセンターのもうひとついいところは、
お向かいに、可愛くてステキなスーパーが新しくできたことです♪

0025.jpg

買い付けの日々だとどうしても、自炊用の食料品を買う時間がなくなるのですが
ココはバッチリー!

0026.jpg

あ・・・、甘いものコーナーを発見。

0027.jpg

おいしそうですね。。。
甘いものは、見ているだけでもなんだか疲れが癒されるものですね(ふふ)

特に、この巨大なメレンゲにはうっとり。

0028.jpg

なんだかこのスイーツパワーにすっかり癒されてしまいました。
(もちろん気が付くとどっさりお買い物を^^)

そんなまだ前半の買い付けの旅ですが、今日は遠出をして
とても大きなアンティークフェアに行ってまいりますね!
(今朝も午前2時に目が覚めてしまったので、このブログを書いています)

今朝は雨が降っていますが、雪にならないことを祈りつつ。。。

これから夫がご飯を炊いてくれたので、爆弾オニギリを作ります。
(今日は夫の大好きなオカカの予定デス)

では今日も、爆弾オニギリを持って行ってまいりますー!

0029.jpg

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 15:53 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

羊の国から:その2「時差ぼけ」

イギリスは日本との時差が「−9時間」です。
(日本は、日いずる国なので先に進んでいます)

毎回そうなのですが、夕方5時くらいから眠たくて眠たくて。。。
夕方6時くらいになると、うかつにベッドに近づくと危険なのです。
(日本時間の午前3時なので、バタンキューTT)

000.jpg

で、うっかりベッドに近づいたためバタンキューになってしまうと、
そのつぎ目が覚めるのは決まって・・・午前1:30。

 ↓(ベッドの上の天窓も真っ暗!)

000.5.jpg

冬のイギリスは、明るくなるのがとっても遅いので
午前1:30に毎朝気持ちよく目覚めてしまう私は、外が明るくなるまでじっと我慢の子。

そして、そぉ〜っとお台所に下りていって・・、

 ↓(果物やおやつをポリポリ*^^*)

001.jpg

夫は時差ぼけも無く、毎晩ちゃんと眠っているのです。
(これは特技といえますよね>うらやましいデス)

で、しょうがないから、そぉ〜っと

 ↓(爆弾オニギリを作成♪)

002.jpg

まだ夫婦とも、日本から連れてきた風邪が治っていないので、
小さめのフェアを回ることに。。。
(大きなフェアだと体力勝負なので、まだちょっと無理TT)

003.jpg

今回の買い付けの、一番最初にお伺いしたのは
片道1時間半〜2時間近くもかかる東部の町のフェアでした。

004.jpg

なんだかとっても古そうな、威厳のあるホテルで開かれているようです。

005.jpg

でも人の気配も無く・・・(ドキドキ)

006.jpg

せっかく時間をかけてやってきたのですから、思い切って中に入ると。。。

暖かく暖炉の火が燃えていて、セレブな方々がゆったりとお話中でした。
この雰囲気は・・・マズイ!と動物的な感が。(ふふ)

動物的な感は的中してしまい、最低価格でもウン十万円というそれはそれはすばらしい
アンティークたちと初手から遭遇することに(がっくり)

せっかくこんな東部まで来たのに・・・、とすごすごとトラックに戻りました。

が〜♪
こんなときの頼りになる助っ人さんがいるのでした!

 ↓(頼りになるお方^^)

0010.jpg

これはアンティークフェアのガイドブックで、イギリス中の隅々の町まで
ものすごく細かく開催情報が載っているお宝本なのです。

0011.jpg

さっそくすぐ近くの小さな町で、今日開かれているアンティークフェアを発見!

 ↓(そうと決まれば、レッツゴー!)

007.jpg

小さな町の小さな公民館で、今日アンティークフェアが♪

008.jpg

中に入ってみると・・・、うわぁ〜! お店がたった4ブースだけー!
(がっくり)

009.jpg

でもこの近くではもうココだけしかないので、じっくり拝見することに。
ふふ、そうしたらたった4つのお店だけなのに、すばらしいシルバープレートの銀器屋さんと
手刺繍のリネン屋さんが、どれもこれもビックリ価格でお品を並べていましたー!
(アンティークの神様ありがとうございますTT)

特に銀器のお店には、状態のいいティーポットセットが沢山。
しかも元々とっても良心的なお値段なのに、ちょっと交渉したら
どんどんお安くしてくださるではありませんか。。。
(ス、スミマセンTT)

こんな小さな町のたった4つのお店のフェアでも、出会えるときは出会えるんですね。

そうそう小さなフェアと言えば、この羊コテージのある羊村でも
2週間ごとに小さなアンティークフェアが開催されているのです。

0012.jpg

0013.jpg

ここでも沢山の珍しい美人さんを買い付けました*^^*

そしてもう1つ、少しセレブ系のアンティークフェアもホテルで開催されていました。

0014.jpg

0015.jpg

セレブ系のアンティークフェアでは、ミスユニバースさんと出会えるので
毎回必ずいくつかのフェアにお伺いしています。

0016.jpg

こちらも中は人でぎっしり。大盛況です*^^*

0017.jpg

0018.jpg

このフェアでは、探していたカントリーサイドのコテージのジオラマと
沢山出会うことができましたー!(万歳)

0019.jpg

0020.jpg

少しずつ風邪も直りつつあり、ご飯もおいしくいただけるようになりました。
(ま、これはいつものことなのですが>ふふ)

あとはこの時差ぼけを何とか早く直さないと・・。
夕方絶対にベッドの近くに行かないこと!と、夫からもイエローカードをもらったし。
(今こうしていてもかなり眠たいのです>ただ今夕方の5時過ぎデスTT)

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 01:58 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

羊の国から:その1「ゴホゴホ」

元旦から引きっぱなしの風邪を持って、イギリスにやってまいりました。
(す、すみません。。)

↓※モイちゃんもスーツケースに(TT)

001.jpg

ちゃっかり密入国!?(ふふ)

002.jpg

ふらふらした足取りで、成田に向かいましたが、うっかり腕時計を忘れ・・、

 ↓(プーさんゲット♪)

003.jpg

毎年飛行機の中では、連続で最新の映画を見るのが楽しみでしたが
ことしは風邪薬を飲んで、ぐっすり。

004.jpg

そうそう、今年の成田では。。。

005.jpg

昨年は1個20キロピッタリで、2個で40キロジャストー!という
偉業を成し遂げた私たちでしたが、今年は・・・、

 ↓(お、おしぃ〜!)

006.jpg

昨年はカウンターで巻き起こった拍手も、今年は無く・・・残念デス。

うつらうつらしているうちに、飛行機はロンドンのヒースロー空港に!

007.jpg

ここからはドメスティックなラインに乗り換えて、マンチェスター空港へ向かいます。
少し時間があったので、お気に入りのレストラン「ワガママ」へ*^^*

008.jpg

 ↓(食い入るようにメニューを見つめる夫>なぜそこまで・・?)

009.jpg

ここは体調を考えて、風邪に効きそうなフレッシュジュースで、乾杯ー!

0010.jpg

マンチェスターに着いたら、もう夜中だったので空港のそばのホテルに今回も1泊。
翌日は朝からやること山積みー!なのです。

 ↓(まずトラックを借りて・・)

0015.jpg

 ↓(マンチェスター日通さんへ行ってパッキング資材をピックアップ)

0016.jpg

いつもとっても親切にしてくださる、SさんとAさんには今年もちょっと面白いお土産を♪
(イギリスでは手に入りずらい「麺の力」パックです*^^*)

そして、そのあとはマンチェスターの中心部にある、この怪しい建物へ。。。

0011.jpg

昔はお米や和食は持参していましたが、今はココがあるので本当に助かります。

0014.jpg

さっそくコシヒカリ10キロや、黄色い沢庵、お豆腐やお醤油やおだし・・などなど、
日本のスーパーと変わらないお買い物ができて感激デス。

 ↓(今年は出前一丁が充実♪)

0012.jpg

0013.jpg

途中で、取りあえず必要な日用品や食料を大型スーパーのテスコでお買い物。

ひたすら都会を離れて、カントリーサイドに向かいます。

0017.jpg

マンチェスターから1時間ほども走ると、きゃぁ〜*^0^*

 ↓(なつかしの羊王国です)

0018.jpg

0019.jpg

広大な牧場の中の1本道を、どんどん進むと・・・、

0020.jpg

さあ、羊コテージに到着です(*^^*)

0021.jpg

昨年は吹雪の中、真っ白になって花束を抱えたロバートさんが立っていました。
今年もいたらどうしましょう〜(ドキドキ)でしたが、
今年は奥様のアンさんとお家から出ていらっしゃったので、ほっ!(ふふ)

 ↓(テーブルクロスがシックな水玉に変わっています♪)

0022.jpg

羊コテージの中は、あいかわらず超ピカピカにお掃除されていました。
(フォークやナイフなどは全部、直角&平行においてあるのですTT)

0023.jpg

あ〜!!
今年もきれいな黄色のバラのお花がいけてありました*^^*

0024.jpg

今回は、夫婦そろって大風邪を引いたままイギリスにやってきましたが、
毎日自炊をしてがんばっています。
体のほうも少しずつよくなって来ている気が。。。

ただ、マンチェスターに着いたときにスーツケースが1つ行方不明になったことは
がっくり・・・でした(TT)

0025.jpg

どうやら一人だけでロンドン観光をしていたようです(とほほ)

そのスーツケースも無事に羊コテージに配達してもらって、ほっとしました。

さ、今回も1ヶ月間と言う長丁場です。
早く風邪を治して、爆弾オニギリを作ってがんばりますねー!♪

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 15:19 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

メアリー・セレステ号

皆さま、明けましておめでとうございます。

皆さまのお正月はいかがでしたでしょうか。
きっと楽しいお正月をお迎えになったことと思います。

私たちのお正月は・・・、お正月は・・・、
実はお正月が『すっぽりと消えて』しまったのですーー!!

元旦の夜明け頃からブルブルと悪寒がして、あっという間に熱が39度近くに。
ああ・・・、元旦なのにどうしましょう〜と夫のベッドを見ると
きゃぁ〜!ベッドに大きなユデダコがー(T0T)/
(ちなみに夫は39.5度まで上昇でびっくり。)

ということで、夫と一緒に元旦から熱々のカップル状態に。(ふふ)

馬小屋の2階のベッドから出て、やっと外に出てみました。

 ↓(6日ぶり・・・TT)

001.jpg

いつの間にか、北の森には水仙のお花が咲き始めていました。

 ↓(いい香り・・)

002.jpg

ふらつく千鳥足で、CAFEに何とか行ってみました。
(これでは遠めに、ただの酔っ払いのお父さん・・TT)

CAFEは大晦日の夜に、元旦の朝用にテーブルセッティングをした
そのまんま、私たち家族の登場をずっと待ち続けていたのね。

 ↓(あれからもう6日・・)

003.jpg

お屠蘇用のお酒の瓶も準備したままの状態。

004.jpg

大忘年会の日にCAFEスタッフのさちこさんからいただいた水仙のお花も
まだまだきれいに咲いていました。

005.jpg

そ、そして。。。

 ↓(結局ふたさえ開けないままの、おせちのお重は、今〜!?)

007.jpg

怖いのでかなり迷った後、そっと開けてみると・・、
中はきれいに洗ってあって空っぽでした(ほっ)

きっと母屋の住人の母がお正月の間に少しずつ食べてくれたのですね。

でもこれでは、まるであの伝説の無人の船「メアリー・セレステ号」ではありませんか〜(T0T)/

そして大晦日の夕方から、マッハで飾りつけをした私の唯一の和物のコレクション、
『ラブラブ・十二支』たちも・・、

 ↓(さみしく6日間もラブラブ中)

006.jpg

赤坂の日枝神社の干支のお人形が、すごくかわいくて昔からコレクションをしていました。
赤と白の十二支の動物たちを、向い合せて置くとなぜかそこはラブラブワールドで面白いのです♪

009.jpg

明日の火曜日は、今年初めての新着アップの日「初売り」デス!

初売りー14-1-7.jpg

実はじつは〜! 
水曜日のご発送が終わったら、しあさってからは2014年度の第12回目の
イギリスへの買い付けの旅がスタートします。

正直こんな体調で、かなり夫婦でピンチ・・・です。

でも、ま、「根性」で行くしかありませんね。(←根っからの体育会系TT)
昨年のように、着いた途端に猛吹雪〜!なんてことになっていませんように。

そんなことを考えつつ、メアリー・セレステ号の外に出ると

 ↓(待っていたコチロが、ラブラブ・チュッ♪)

0010.jpg

0011.jpg

---------

そして明日の火曜日12:30は、2014年の初売りの日です!
明日の火曜日だけは、『ポイント10倍』のお正月特別プレゼント付です。
今年も初売りをお楽しみいただけたら嬉しいです♪

◎まずは新年の初売りー!と言うことで、あったか天然ウール100%の
 世界一高品質と言われている、モンゴルフェルトの美人さんたちをご紹介いたします♪

・軽くてあったかな分厚いモンゴルフエルトのお帽子
 
 1.jpg

1-2.jpg

・大きさもたっぷりのモンゴルフェルトのバッグ

2.jpg

2-2.jpg

・お帽子とショルダーバッグの2点セット

3.jpg

3-2.jpg

・天然ファーも付いた、楽しいフエルトのリュックサックバッグ

4.jpg

4-2.jpg

◎とても珍しいスージー・クーパーさんのカップ&ソーサーも♪
 「キーストーン」というタイトルの、上品で知的なスージーさんの作品です。
 カップもソーサーも少し大きめで嬉しいですね。

5.jpg

5-2.jpg

◎分厚い陶器でできた、私も大ファンのボタニカルアートのポートメリオンカップ♪
 明日はこんな野イチゴの大き目マグカップをご紹介いたしますね。

6.jpg

6-2.jpg

◎初売りにふさわしい、豪華で優雅なデザインの英国アンティークの銀盆も♪

8.jpg

8-2.jpg

◎久しぶりに出会った、ウォータージャグ&ウオッシュボウルセットも♪

9.jpg

9-2.jpg

◎久しぶりに超美しい状態の、手刺繍の額と出会いました♪
 ていねいで厚みのある野の花たちの刺繍は、素晴らしい美人さんです*^^*

10.jpg

10-2.jpg

◎こちらはウエッジウッドの中でも、特に日本ではめったに見ることのない
 「アベバリー」のお花たちのフラワーベースです♪

11.jpg

11-2.jpg

◎こちらのウエッジウッドは、私のコレクションローズでもある
 「ハサウェイローズ」さんの大きなジンジャーボウルです♪

12.jpg

12-2.jpg

◎そして初売りなので、スージーさんの超有名人「フレグランス」もご覧いただきますね♪
 大きなサイズのミルクジャグに、お揃いのお皿もお付けいたします*^^*

13.jpg

13-2.jpg

◎寒い冬に、あったかな英国のグラニーブランケットはいかがですか・・?
 肩掛けやおひざ掛けにもピッタリな大きさで厚手ですので、あったかいのです*^^*

14.jpg

14-2.jpg

◎初めてであった大きな木箱♪ 焼きたてパンを入れておく「ブレッドBOX」です♪
 お裁縫箱にしたり、ベジタブルストッカーにしても。

15.jpg

15-2.jpg

◎明るい色遣いが斬新な、英国の大きくてずっしりと重たい一輪挿しさん♪
 アートフルなので、お部屋のオブジェとしても楽しそうです。

16.jpg

16-2.jpg

◎華やかなヨーロピアンガラスの、こんな素敵なお皿セットも明日はご紹介いたしますね♪

17.jpg

17-2.jpg

◎ずっしりとした丈夫な鋳物の、片手パンさんも明日は♪
 耐熱ガラスは分厚くて、中が見えて便利ですよね*^^*

18.jpg

18-2.jpg

◎なんだかよくわからないままに、こんな大きな糸巻さんを連れてまいりました(ふふ)
 実用もできるとは思いますが、ニードルワークがお好きな方や
 カントリーなインテリアがお好きな方の、ディスプレイ要員としていかがでしょうか♪

19.jpg

19-2.jpg

◎そして大好きなイングリッシュガーデンや森の動物たちの
 ステキで愛らしい刺繍の原画と図案がいっぱい(*^0^*)/

20.jpg

20-2.jpg

明日の火曜日12:30は、2014年の初売り!ということで、
楽しいアンティークや貴重な逸品さんが登場いたします。
イギリス買付中は、新着商品アップはお休みとなりますので(スミマセン)ご了承くださいね。
※もちろん在庫商品はいつでもお買い物OKです。
※イギリス買付中も馬小屋スタッフの桝田さんがいらしていますので、
 ご連絡やご発送なども、どうぞご安心くださいね♪


♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 18:20 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする