2014年02月27日

あさってから!

今日も朝早く起きました。

なぜなら・・・、今日は2月27日。

2月は28日までですから、3月1日のOPENは・・・もう、明後日なのですね。
(きゃぁーー!!)

2月の大雪の日に帰国してから、真っ白なガーデンにへなへな…となり、
その復旧作業や、のびにのびたバラの剪定作業、3月1日のOPENのための、
CAFEの大掃除や食材の発注&準備、実SHOPの新しいディスプレイ&お品補充・・と、
オロオロドキドキして、フラフラさまよっておりました。
(ね、猫の手も借りたい・・・デスTT)

そして昨日からやっと、後になってしまっていた実SHOPのディスプレイを始めました。

001.jpg

デビッド・オースチンさんのイングリッシュローズの新しい総カタログも届きました。
(日本語版です♪)

002.jpg

大切にしまいこんでいた、私の国宝のカントリーコテージのフィギュアたちも、
お箱から出してディスプレイ*^^*

 ↓(今年はここに)

002.5.jpg

003.jpg

じっと見ていると、なんだか心がほわぁ〜んと。。。

004.jpg

うふふふ。。。。

005.jpg

そうそう、実は今年の買い付けでも、いくつかステキなコテージと出会ったのでした。
4月になって船便が届いたら、さっそく追加でディスプレイしなきゃ・・・(ふふふ)

と、いつの間にか全然時間がないというのに、ニヤニヤしたままぼぉ〜っとしてしまいました。

いけない、いけないー!と、かわいいこの子を飾りました。

 ↓(一目ぼれの子豚君の額デス)

006.jpg

そのとき、「せつさん、早くやらないと日が暮れますよー!」と地面から声が・・。

 ↓(廊下に座り込んでお手伝いしてくれている夫)

007.jpg

3月1日からは、またたくさんの新しいアンティークも追加したくて、

 ↓(準備した美人さんたちがぎっしり)

008.jpg

夫はこっそりガーデン作業を抜け出して、一人で作業していた私の
助っ人さんに来てくれたのです。(感謝デス)

で、でも・・・、その・・・、

 ↓(泥んこの手袋は外してほしいかもー!)

009.jpg

ということで、3月1日のOPENにどうか間に合いますように。。。

がんばりますね*^^*

0010.jpg

------------

そうそう、4月から新しいCAFEメニューも・・・と、
張り切って準備を始めたのはいいのですが。。。

 ↓(まだ表紙だけしかTT)

0011.jpg

いま新しいメニューの食材集めや、お味見を進めています。
どうぞお楽しみになさってくださいね♪

----------------

◎そしてお友達の北欧雑貨のお店「fukuyaさん」の素晴らしいコスメをご紹介いたします。
 北欧スエーデンの王室ご用達の「マリヤエントリッチ」です。

0012.jpg

3月19日には、世田谷のfukuyaさんの実ショップで
とっても楽しいコスメの体験無料イベントがあるそうです。
  ↓
 http://www.fuku-ya.jp/SHOP/EV-1403-04.html

そのイベントに、こんな素敵な殿方もーー!♪

 ↓(スウェーデンのコスメ「マリヤ・エントリッチ」の日本代理店代表のハンスさん)

0013.jpg

 ↓(笑顔もステキ♪)

0014.jpg

私はいつもバサバサの日焼けヤマンバなので、今年(こそ)は頑張らないと・・・(ぶつぶつ)

もしよろしければ、このすばらしいスエーデンのコスメをご覧になってみてくださいね。

0016.jpg

※fukuyaさんのコスメ商品のご説明ページは
 http://www.fuku-ya.jp/SHOP/939011/list.html

※三田さんの2月20日のブログにも詳しく・・・
 http://fukuya.seesaa.net/  

--------------------

そして3月からは「納屋教室」も始まりますー(*^0^*)/

トップバッターは、今年もクリスマスローズの原田先生がセミナーを!

原田さんバナー=14-3----.jpg

まだお席が若干残っております。
私と民江さん石井さん阿部さんの、ドリプレガーデンチームも
こっそり参加を楽しみにしています。(民江さんはもうかなりテンションが上がっております^^)
もしお時間が合えば、ぜひご一緒しませんか。
先生の育てたクリスマスローズの優良開花株の鉢も、もれなくプレゼントー♪
そしてCAFEにての、スイーツ&ドリンクの楽しい茶話会もついています。
※お申し込みは、原田先生に!

◎そして新しいワークショップも参加しての、3月の納屋教室も決定しました。

2014-納屋教室HP.jpg

http://www.dreaming-place.com/hpgen/HPB/categories/98364.html

今年も森の中の小さな納屋教室で、お会いできることを楽しみにしております*^^*

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 09:56 | 千葉 🌁 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

雪どけ&明日のこっそりご紹介♪

今日は朝から、ピカピカのいいお天気となりました(万歳三唱)

001.jpg

気温も上昇してうれしい「雪どけ日和」です。

 ↓(メイちゃんもぽかぽか)

002.jpg

うれしくて外をのぞくと・・・、

 ↓(雪の高さが減っています!)

003.jpg

馬小屋の2階の窓から、ぽたぽた雪どけの雨水がー!

004.jpg

まるで滝のように、どんどん流れてきます*^^*

005.jpg

うれしくてニヤニヤしながら、ぼぉ〜っと窓の滝を眺めていたら、
急に「ドドドォー!」とものすごい地響きのような音がして、
馬小屋がブルブル震えました。

きゃ、きゃぁ〜−!!

と思わず「馬小屋崩壊かー?」と飛び上がりました。
(そばで寝転んでいたモイちゃんも、ぴょんと飛び上がって)

「なんだ、なんだー!?」と夫も駆け込んできました。

そうしたら、もう一度・・ドドォー!と爆音がしてブルブル。

屋根に積もった雪が、まとまって落っこちる音なんですね。。。
初めて聞いたので、びくびくでした(TT)

----------

そしてそんな雪まみれの毎日でしたが、ついにTVも雪のため映らなくなり
お家でステキなドキュメンタリーの映画を見ました。

皆さまは、今年85歳になる「ビル・カニンガムさん」をご存知ですか?

006.jpg

彼はもう50年以上も、ニューヨークタイムズのファッション・カメラマンをしているのです。

それもほぼ毎日、自転車に乗ってニューヨークの街をあちこち。。。
いいな!と思った街を歩いている人を撮影して、その時のトレンドをいちはやく撮影♪
その1年を、ドキュメント映画として撮影したものです。

昭和3年生まれと言ったら、私の母と同い年ですね。
いまだに毎日熱心に楽しそうに街を走り、楽しそうに夜遅くまでお仕事をしています。

あの有名なヴォーグの編集長のアナ・ウインターさんに、
「私たちは毎朝、ビルのために服を着るのよ。」と言わしめたビルさん。
(アナさんは、あの「プラダを着た悪魔」のモデルとしても有名ですよね*^^*)

そのピュアな姿と優しい笑顔に、なんだかとっても感激・・・してしまいました。

007.jpg

 ↓(今でもビルさんのコーナーがあるんですね)

008.jpg

このドキュメント映画は、昨年日本でも公開されていたようですが、
いまはDVDで見ることができるのです♪
もしよろしければ、ステキな85歳のビルさんをご覧くださいね。

009.jpg

-------------

そしてそして、明日の火曜日12:30はー!
長い間買い付けのため、お休みさせていただいていた「新着商品のアップ」です。
(ドキドキ)
もちろん「帰国第1弾」です*^^*
(ドキドキドキ)
明日は素敵なミスユニバースさんが、てんこ盛りデスー!

今日も明日の「こっそり先行ご紹介」を始めさせていただきますね!

◎まずは、ついにー! 探し当てました*^0^*
 長い間出会うことができなかった、シガレットカードの額装です♪
 正統派のシガレットカードの額は、こんな風に2枚のガラスでサンドイッチされていて、
 裏側から各カードの内容を見ることができるのです。
 もちろん明日ご紹介させていただくのは、正統派のしかもレアなお花のカードです。

1.jpg

1-2.jpg

1-3.jpg

◎そして今回のイギリスでも、豪華なアンティークカメオを探しました♪
 それももちろん、正統派の「シェルカメオ」です*^^*
 明日の美人さんは、まわりが純銀細工です。
 大きなカメオさんですので、豪華ですね!

2.jpg

2-2.jpg

2-3.jpg

◎そしてこちらはアンさんに譲っていただいた、ウエッジウッドのブルージャスパー♪
 アンさんのお品ですので、きれいな状態です*^^*
 お出かけの時に、胸元にブルージャスパー・・なんて、ステキですよね。

3.jpg

3-2.jpg

3-3.jpg

◎そしてこちらも「お家の国宝」間違いなしの、ウエッジウッドのピンクのバラ♪
 ハサウェイローズの貴重なティーフォーツーのセットです。
 大きなケーキ皿もついていて素晴らしいですね・・・(うっとり)
 今年はどうぞこんな華やかなバラと、ティータイムをお過ごしくださいね*^^*

4.jpg

4-2.jpg

4-3.jpg

4-4.jpg

◎そして金と銀の、ステキなトレイの2点セットも明日はご紹介いたします♪
 お盆として使うことだけではなく、パーティの時のメインディッシュとして
 オードブルやお料理を乗せても華やかですね。

5.jpg

5-2.jpg

◎こちらはイタリアのソレント地方の名品、貴重な象嵌細工のまあるいトレイです♪
 周りは真鍮細工で優雅ですね。

6.jpg

6-2.jpg

◎今回の買い付けでは、素晴らしいスージー・クーパーさんとも出会いました。
 明日は第1弾ですので、まとめて3種類の珍しいスージーさんをご紹介♪

・大きなパンジーのキャセロール

7.jpg

7-2.jpg

・お花がやさしい『フレグランス』のWハンドルのスープボウル&ソーサー

8.jpg

8-2.jpg

・こちらもレアな『ロマンス』の大きなミルクジャグ&シュガーボウルの2点セット♪
 内側の青いブラシタッチもきれいです*^^*

9.jpg

9-2.jpg

◎イギリスのお花や植物の優雅なデザインの第1人者といえば、
 もちろん「ウイリアム・モリスさん」ですよね*^^*
 皆様もきっと、ステキなカーテンやクッションなどのテキスタイルデザインを
 ご覧になったことがあるかと思います。
 彼は商業デザイナーとして、なんと世界で一番早く登場した方でもあります。
 コッツウォルズの自然をこよなく愛して、素晴らしいスケッチ画から
 このなんとも優雅な植物模様を作ったのです♪
 そんなモリスさんの、植物模様やお花模様を刺繍に作るご本なのです。

10.jpg

10-2.jpg

◎そして、アンさんから譲っていただいた美しいウエッジウッドも明日登場デス♪

・「サラ」の大きな陶器の置時計

11.jpg

11-2.jpg

・大きな「エープリールフラワー」の可憐なお花たちのティーポット

12.jpg

12-2.jpg

・超レアな「ハサウェイローズの大きなWハンドルボウル&ソーサー」

13.jpg

13-2.jpg

・あの有名なワイルドストロベリーのお母さん、「ストロベリー・ヒル」のトリオ

14.jpg

14-2.jpg

◎ターシャ・テューダーさんのキッチンの壁にかけてあった、
 銅のお鍋にあこがれて。。。♪
 でもイギリスではもうめったに、銅のアンティークパンには出会いません。
 今回ついに見つけたのが、このいいお味になったフライパンの2個セットです*^^*

15.jpg

15-2.jpg

◎そしてこんなボタニカルアートの大きな額にも出会いました♪
 何種類ものビオラのお花が素敵です。

16.jpg

16-2.jpg

◎ハンドルが籐で編まれたシルバープレートの、珍しいコーヒーポットにも
 出会うことができました♪ なんとも暖かな美人さんです。

17.jpg

17-2.jpg

◎午後の楽しいひと時、お友達をお呼びしてのアフタヌーンティにもぴったりデス♪
 少し小ぶりなバラのWディッシュさんもご紹介いたしますね。

18.jpg

18-2.jpg

◎こちらもめったに出会えなくなった、おひとり様用の
 ティー・フォー・ワンの美人さんです♪

19.jpg

19-2.jpg

◎そしてアンティークレースとバラのプチポワンが優雅な、トレイも明日は♪

20.jpg

20-2.jpg

久しぶりの新着アップで、私もワクワクドキドキしております。
またご覧いただけたら本当にうれしいです。

さ、またその準備に戻りますね*^^*(ドキドキ)

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 18:58 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

雪国にて

皆さまこんにちわ。

こちらの房総半島の森のガーデンは、先週の土曜日の帰国以来・・・、

 ↓(こんな感じデス)

001.jpg

 ↓(こちらはおととい。今朝は上の写真のようにもう椅子がわかりませんTT)

002.jpg

夕べからの3度目の大雪で、今朝少し馬小屋の外に出てみたのですが・・、

 ↓(なにがなんだか・・デス)

003.jpg

雪の重みで折れた枝が、雪からにょっきり顔を出しています。

 ↓(にょっきり)

004.jpg

夫がせっかく1日かけて作ってくれた、雪の細道(!)も・・、

 ↓(完全に消滅)

005.jpg

この3回の大雪で、50センチくらいの積雪となりました(きゃぁー!)

そしてこの1週間は、朝馬小屋の2階から1階に下りてくると、たいてい0〜5度の極寒。
一日薪ストーブを燃やして暖を取っていますが、夕方でもまだ

 ↓(20度に届きませんー!)

006.jpg

寒くて寒くて、あらゆるものを着込んで丸々と机に向かっています。
(ますますボール化)
指先も冷たすぎて、マウスが握りずらいデス。

昨日は久しぶりに家族が全員集合したので、母を連れてふもとに*^^*と思いましたが
あまりの吹雪に・・・、断念しました。

でも、いよいよ猫たちの缶詰もカリカリも底をついてきました。
私たちの食料も・・・、危ないです(ドキドキ)

 ↓(ここからは、おとといの写真です)

007.jpg

秘密の花園の状態を早く見ておきたいのですが、遭難しそうで入っていけませんー!

008.jpg

200株以上植えたクリスマスローズのお花を楽しみにしていましたが、

 ↓(い、いずこへ・・・TT)

009.jpg

トレビの泉も、アイススケート場に!

0010.jpg

今日はあまりに雪が深くて、馬小屋の周りしか写真が撮れませんでした。

 ↓(あ〜♪ 可愛い足跡発見)

0011.jpg

100歳のポタも、猫マンションで遠い目を。。。

 ↓(ポタはとっても元気です^^)

0012.jpg

もうこんな雪に閉ざされてしまったガーデンなので、予定していたバラの剪定作業を
2週間伸ばすことにしました。
今年の剪定には、静岡からバラの鈴木先生も駆けつけてくださることになっていたのですが、
25+26+27日に延期しました。
(って、3月1日のOPENギリギリではありませんかー!TT)

車でふもとに下りられそうもないので、馬小屋の中で静かにしています。

 ↓(薪ストーブをガンガン燃やして)

0013.jpg

3月からの納屋教室もやっと決まりましたので、その表を作ったり。。。

 ↓(コレ)

0014.jpg

来週火曜日アップの、「帰国第1弾の新着アップ」の準備や
3月1日OPENのいろいろな準備をしています。

そんな雪国の馬小屋ですが、いいこともありました!

帰国以来ずっと夫が心配していた、ニャジが帰ってきたのです(*^0^*)/

 ↓(うれしくてむぎゅ〜っと抱かれて・・)

0015.jpg

眉間にキズを付けてビショビショでしたが、馬小屋の扉の前に立っていました。

夫はもううれしくてうれしくて、体をタオルで拭いたりご飯をあげたり話しかけたり。。。
すっかりお母さん状態に(TT)

 ↓(おかえり!ニャジー!)

0016.jpg

それにしても・・・ずっと舌を出しているのは、なぜ。
てへぺろ・・・か?(TT)

-------------
※3月の最初の納屋教室は、昨年大好評だった原田先生の
 「クリスマスローズ・セミナー」が今年も開催決定です♪

原田さんバナー=14-3----.jpg

今年も、原田先生が育てた優良開花株の鉢を参加者皆様にプレゼント(*^0^*)/
3月8日と9日の土日は、原田先生の育てた美しくて元気なクリスマスローズ鉢を
良心的なびっくり価格で即売会をしてくださいます。
ぜひ2014年のドリプレ・ガーデンに遊びにいらしてくださいね♪

※納屋教室のスケジュールはこちらから↓
 http://www.dreaming-place.com/hpgen/HPB/categories/98364.html

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 11:56 | 千葉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

帰国&大雪の日々

皆さま、ただいまデス*^^*

イギリスの最後の日は、半日かけて羊コテージを大掃除しました。
レンジをピカピカに磨き上げて、掃除機もかけて。。。
やっぱり、日本人ですね。(立つ鳥跡を濁さず>ふふ)

でも、今回の「やっちゃった」は・・・、
ガラスコップ2個とお皿1枚でした。
ロバートさんに「ごめんなさい、わっちゃいました。」とあやまりました(シュンTT)

でもイギリス最後の夜だし、キッチンもピカピカにしちゃったことだし・・で、
今回初めてのパブにレッツゴー!

 ↓(ココ)

001.jpg

 ↓(明るくなるとこんな感じ)

002.jpg

羊村のご近所さんのパブで、可愛いお店でした。

 ↓(店内は落ち着いたインテリア)

003.jpg

せっかくイギリスに来たのだからと、今年も1回は食べたい

 ↓(フィッシュ&チップス♪)

004.jpg

夫はだいぶ食べられるようになってきたので、思い切って

 ↓(なぜかハンバーガーTT)

005.jpg

さすがイギリスです。
これでもかと、チップス(フライドポテト)が山盛りでお皿からこぼれ落ちそうー!

単品で頼むとそれぞれ10ポンド(1700円ですね)近くするのですが、
パブに来た目的は…、

 ↓(これこれ〜♪)

006.jpg

とってもお得な、円安にうれしい(!)「ツー・フォー・テン」です*^^*
週末以外は、どれでも2皿注文して10ポンドー!
どちらも本当にボリューム満点で、おいしくてほっぺが落っこちました。

そして、1か月のイギリス滞在中で初めてのアルコールも注文!

 ↓(イギリスの黒ビール:ギネスで乾杯)

007.jpg

翌日は朝早くからロバートさんとアンさんにお別れを。
急いでマンチェスター日通さんに、最後の買い付けたお品の段ボール箱を持って
レッツゴー!
日本までの船便の輸送のいろいろな手続きをして、トラックをお返しして、
マンチェスター空港へ。

008.jpg

待ち時間があったので、ここで遅い昼食をとりました。

 ↓(ここでもギネス*^^*)

009.jpg

そして、長かったような短かったようなイギリスから日本に向けてレッツゴー!

0010.jpg

帰りの飛行機では、待ちに待っていた大好きなイギリスBBC放送の
「シャーロック」の3シーズン目の第1話も、いちはやく見られて感激でした。
(実は主役のベネディクト・カンバーバッチさんのファンなり^^)

と浮かれて成田の上空に来ると、まさかの大雪のため上空で待機にー!
約2時間降りられず・・・(燃料は間に合うのでしょうか?>ドキドキ)

結局2時間半遅れの成田到着の後、お預けしていた車までたどり着き、
なんとか山の家に向かってレッツゴー!

 ↓(走る車もほとんどない高速道路)

0011.jpg

でも途中でこの先通行止め!となり、高速を降りたら下は乗り捨てられた車やトラック、
事故にあった車・・・等々ですごいことになっていたのでした。

それでも、そろそろと走りやっと山に入る道に到着。

 ↓(ものすごい積雪でしかも真っ暗な道)

0012.jpg

この山のガーデンの家に行くには、ふもとから2本の道しかありません。
その2本の道がどっちもなんと通行止めになっているではありませんか・・・(きゃぁ〜!)

でも猫たちも待っているし、帰らないと。。。
ということで、強行突破を!

超スローペースで、チェーンもスタッドレスタイヤもはいていない
私たちの車は、右に左に滑りながらなんとか山に入りました。
(四駆の車ですが、途中で何度も無謀かもと・・TT)

そしてそして、やっとついた

 ↓(正門前)

0013.jpg

もうすごいことになっていて、どこが道だかガーデンだかさっぱりわかりません。

とオロオロしているうちに、ついに車がストップしてしまいましたー!

この先は、自力で歩いて馬小屋まで進むしかありません。
(大きなスーツケースもあるし、なんとか車で入りたかったのですが・・)

 ↓(雪がどんどん降ってきます)

0014.jpg

深いところでは、ここは山のせいか40〜50センチも雪が積もっていて。。。

0015.jpg

真っ暗な道なき道を進みましたが、冷たさに足が動かなくなり・・、
「私のことはいいから、先に1人でも生きて馬小屋にー!」とすっかり映画の主人公に。
(あくまでそんな感じ・・ということですが>ふふ)

真夜中にやっと馬小屋について、猫たちに挨拶をしたらバタンキューでした(TT)

一夜明けると。。。

 ↓(馬小屋のテラスのドアも少ししか開かず)

0016.jpg

テラスのイスにもテーブルにも、雪がてんこ盛りー!

0017.jpg

なんでも45年ぶりの大雪だったそうですね。
45年ぶりー!? って、なんでそんな日が帰国日・・・(TT)

でも、2階の猫たちはおかげさまで元気で丸々でした*^^*

 ↓(モイちゃん)

0018.jpg

ベッドで甘える、120歳のメイちゃん。
(元気でよかった・・デス)

0019.jpg

ピピもすっかり丸くなって、元気いっぱい♪

0020.jpg

月曜日は、夫がなんとか歩ける道を。。。と、
細い道を1本、雪かきして作ってくれました。

ほっとしていたら、今朝またー!

 ↓(朝から窓の外をじっと見ているピピが)

0021.jpg

なになに?と外を見ると、ああーー!!
また夕べ夜半から雪がけっこう降ってしまったようで、外はまたまた真っ白に。

0023.jpg

0024.jpg

夫がせっかく1日頑張って雪かきした道も、きれいさっぱりと無くなっていました。

でもまた明日から、頑張って雪かきしますねー!
日本に帰っても、ファイト!です・・・(TT)

0022.jpg

----------
◎ドリプレ(ネット)SHOPの新着アップは2月18日(火)です。
 またご覧いただけたら、うれしいデス*^^*

kikoku-14-2-10.jpg



♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 17:20 | 千葉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

羊の国から:その10「トラの穴」

いよいよ、1ヶ月間の買い付けの旅も最後です。

今日は朝から珍しくいいお天気でした。

001.jpg

この1ヶ月で、キッチンの窓辺の棚も・・・、

 ↓(すっかり生活感たっぷり)

002.jpg

毎週1回、オーナーのアンさんが(ロバートさんの奥様デス)
タオルやシーツなどのリネン類を持ってきてくださって助かりました。

 ↓(たまにこっそりクッキーが入っていることも*^^*)

003.jpg

ベッドルームの鏡に貼った、「A型スケジュール表」もこんな感じに。。。

004.jpg

小さな微調整を繰り返して、なんとか進んできました。
赤丸が買い付けの日で、青い三角がトラの穴デーです。
バッテンをつけるたびに、小さな幸せ。。(ポリアンナ)

羊コテージの1階の奥は、広々としたリビングルーム。

 ↓(使用前)

005.jpg

 ↓(使用後TT)

006.jpg

ロバートさんからは「好きに使っていいですよ。」と言っていただいてはいますが、
あまりの状態に気が引けて・・・ずっとブラインドをおろしたまま1ヶ月。
(余計に怪しいかも・・)

大きな段ボール箱に、1年分の約4000点を1つ1つ大切に包んで入れていきます。

007.jpg

買い付けに来た初期の頃は、このパッキングもへたくそで
日本に到着した船便を開けて、きゃぁ〜!と半泣きで叫ぶこともたびたび。
(ガシャガシャに割れていたりしてTT)

それであみ出したのが、「まるまるボール型パッキング」のワザです!

 ↓(不自然なほどまるまると分厚くパッキング)

008.jpg

ついにほとんど割れないで到着ー♪するまでになりました。

とはいえ、ガラスや陶器、それも複雑だったり華奢だったりする美人さんには
特別にまるまるまる・・・くらいの手厚い梱包が必要なのです。

そんなパッキングを続けていると、し、指紋が。。。
(すりへって無くなって、いまやツルツルTT)

この数日は最後の追い込みで、毎日朝早くから夜遅くまでひたすらパッキングデー。

 ↓(スッピン&髪の毛ばさばさのヤマンバ状態に)

009.jpg

朝からずっとおしゃべり爆弾だった夫の声が、そういえばしばらく前から聞こえません。
ん・・・?と顔を上げると、

 ↓(なぜか疲れてしまってションボリ君に)

0010.jpg

ソファに伏目で、弱々しくそっと腰掛けていました(とほほ)

そうそう、今回の買い付けでは特にすばらしい銀器たちとの出会いが多かったです。
そして華やかなイギリスのお花を中心とした、美しい絵皿たちも・・、

 ↓(じゃじゃぁ〜ん*^0^*)

0011.jpg

100枚以上の美人さんを集めましたので、今年は2回は「絵皿フェア」ができそうデス♪

黙々と絵皿たちを包んでいたら、向かいに座っている夫がいつしか静かに。。。
またションボリ君?と、顔を上げてみるとー!

 ↓(絶句)

0012.jpg

この状態のまま、気が付いてくれるのをずっと待っていたようです。
とほほ・・・と、また作業に戻って、また顔を上げてみるとーー!!

 ↓(デジャブ?)

0013.jpg

小さな声で、「ミッキーマウス♪」とつぶやいていました。
(もうすっかりパッキングに飽きてしまったんですねTT)

そんなとほほなトラの穴でしたが、何とか今年も目標を達成ー!
全部で64箱でした(万歳三唱)

もちろん、スモール家具や段ボール箱に入らない大きさのアンティークは
別でカウントしています^^

年とともに年々きつくなる体育会系の買い付けの旅ですが、
「1ヶ月間も続けられたのは、やっぱりオニギリ効果ですよねぇ〜。」と
夫が遠い目でポツリと。

 ↓(パワーの源>爆弾オニギリ*^^*)

0014.jpg

今年も1ヶ月間のイギリス珍道中の旅が終わります。

明日の朝早くに羊コテージをチェックアウトして、マンチェスター日通さんへ
山のような最後のダンボールを預けて、船便の手続きをしたらすぐに午後の飛行機で、
マンチェスター空港からロンドンのヒースロー空港を経由して一路日本へ(*^^*)/

この週末は関東は大雪とのことですね。
無事に飛行機が成田に着きますように・・・と、夫とドキドキしております。

イギリスからの買い付けご報告日記も、コレで最後となります。
今度は日本でお会いしましょう♪

0015.jpg

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 02:24 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

羊の国から:その9「明るい人」

朝目がさめたら、どこからとも無く・・、
「チーチーチチチ!チーチー!」と音がします。

何かの電子音かな?と、PCをのぞいたり携帯電話に耳をすませたり。

でもどこからの音なのかわかりません。

ふと窓の外を見たら・・・、

 ↓(あー! ヒッチコックの「鳥」!)

001.jpg

窓の外の大きな木の枝に、黒々と沢山の鳥がとまっていて鳴いていたのです。

と言ううちに、ばさばさばさぁ〜っといっせいに飛び立ちました。

 ↓(きゃぁ〜!)

002.jpg

こ、これはいったい・・・?と、すっかり目が覚めました。(ビクビク)

気を取り直して、この日は毎日雨や嵐の暗いイギリスなので、
今まで出会った人の中で「一番明るいイギリス人」の方に会いに行きました*^^*

003.jpg

しばらく牧場の中の一本道を行くと・・、

 ↓(ああ。。またしても、これはマズイ!)

004.jpg

なぜか大きなトラクターが、どどーんと道の真ん中に。。。

途方にくれていると、どこからともなく長靴を履いたロバートさん
(羊コテージのオーナー)
が、だだっと走ってきてどかしてくれました。

 ↓(羊の次は、トラクターTT)

005.jpg

「イギリスで一番明るい人」のエイデンさんは、カントリーサイドの
住宅街の一軒家のお家で、規模は小さいのですが、このあたりでは人気の
アンティークセンターをやっていらっしゃいます。

 ↓(車で1時間弱♪)

006.jpg

この日も雨がふって寒い寒い日でしたが、お店の周りの道は
お客様の車でもういっぱいでした。(エイデンさん、さすがです)

 ↓(中はこんな感じデス)

007.jpg

ここはキャッシャーのある入り口の部分で、1階には沢山のお部屋がお店に。
2階にも6部屋ほどの小ぶりのお部屋があって、そこにもぎっしりと!

 ↓(夫もせっせと運搬中)

008.jpg

小ぶりのお店なのですが、色々な美人さんが人口密度高く住んでいます。

 ↓(夫が「僕の写真ばっかりだからせつさんも!」とパチリ)

009.jpg

今回エイデンさんのお店に来たのは、昨年同様にアンティークだけではなく
ガーデン用の木製のイスを探しに・・が目的でもあります。

エイデンさんは実はこのお店の裏に、ナゾの大きな倉庫を持っていて
その中には山積みの家具類が積み重なっているのです(数年前偶然発見!)

その倉庫の中を特別に見せていただいて、よさそうなイスをいつもとってもお安く
譲っていただいています。(にこにこ)

でもまずは、沢山のアンティーク美人さんを買い付けて
1階にあるCAFEで、包んでくださっている間の待ち時間にティータイム♪

 ↓(手作りのケーキも色々)

0010.jpg

可愛いガラスのケーキドームですね*^^*
そのとき、エイデンさんが通りかかって
「イギリスのケーキはビューテホーなんだ♪ハハハ」と
一言いって風のように通り過ぎました。(あ、明るい。。)

 ↓(窓辺にはピカピカのコッパーケトルが)

0011.jpg

夫も「あー、やれやれ。。」と言いながら、
ずずずっとおいしそうに紅茶をごっくん。

 ↓(ずずずと音を出しては・・・イケマセンTT)

0012.jpg

30分ほど待って、奥様がきれいに包んでくださいました。
(そしてお茶はいつのまにかエイデンさんのおごりに・・>スミマセン)

0013.jpg

そのあと、エイデンさんと一緒に大きな暗いナゾの倉庫に行きました。
うわぁ〜! あるある。。。

と言うことで、今年もお約束の明るいツーショット*^^*

 ↓(仲良しサン)

0014.jpg

今年はガーデンに置くパインのイスや、こんなアイアンとパインの
素朴でステキなイスをいただきました。

0015.jpg

2〜3日買い付けをしたら、丸1日コテージのトラの穴(!)にこもって
ひたすらパッキング・・・と言ういつものスケジュールですが、
買い付けの合間に、少しずつ春からのガーデンに置く
木製のイスやテーブルをさりげなく(!)買い付けています。

この羊コテージのある、羊村のセレブ系の大きなガーデンセンターも
この時期は、大バーゲン中ー*^0^*

0016.jpg

 ↓(中に入ると春のお花畑デス)

0017.jpg

今年も半額セールの、こんな白いテーブルとイスのセットを発見。

 ↓(雨にぬれても長持ちしそうです^^)

0018.jpg

少し時間があったので、奥のガーデンコーナーにも行って見ました。

0019.jpg

あらぁ〜♪ 可愛い森の動物さんたちが大集合ー!

 ↓(バンビたち)

0020.jpg

大きさもしっかりあって、、リアルで写実的ですね。
でも驚いたのは・・・、

 ↓(羊軍団大集合ー!)

0022.jpg

さすが羊の国イギリス・・ですね*^^*
お庭にこんな羊さんたちがいたら・・・(日本ではちょっとナゾかもTT)

そしていつも絶大なる安心感を与えてくれる、巨大なお気に入りの
アンティークセンターに、新しい建物ができていました。

 ↓(行きつけのアンティークセンター)

0023.jpg

 ↓(新しくOPENしていたお店)

0024.jpg

0025.jpg

どうやら家具専門のお店のようです。

0026.jpg

お店の前で雨にぬれていた(TT)この白いイスを、私のガーデンにご招待♪

0027.jpg

このテーブルもセットで合いそうだったので、一緒に買いました。
(もちろん交渉してお安くしていただきました>ふふ)

0028.jpg

そしてここに来るもう1つの楽しみは・・・、

 ↓(コレ)

0029.jpg

おいしい「チキン・チカマサラ」です。
こってりとしたバター味の、チキンカレーですね*^^*

 ↓(輝く笑顔・・・TT)

0030.jpg

ドリプレ(ネット)SHOPのアンティークの買い付けをメインにしつつも、
合間合間にガーデンのあれこれや、ドリプレCAFEのものも少しずつ買っています。

トラックの中での夫との会話にも、3月1日からのガーデンOPENまでの
色々な準備の話が増えてきました。

でもあともう少し、イギリスでがんばりますね!

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 22:21 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする