2015年06月29日

子猫がやってきた♪

今年も、2匹の子猫がやって来ましたー!

 ↓(この方たち)

001.jpg

去年の今頃は、黒猫のコジジとリリーちゃんがそれぞれ保護されてやって来ました。
今やコジジとリリーちゃんは、すっかりガーデンパトロール隊に入隊して
CAFEのテラス席でも毎日お客様にかわいがっていただいて、
可愛いガーデン猫スタッフとして(!)頑張っています。

5月にモイちゃんが行ってしまってから、馬小屋の2階はしぃ〜んとなっていました。

そんなある日、こんな可愛い「子猫さしあげます」のご連絡が(*^^*)
CAFEスタッフのありちゃんときよこさんが受け取ってきてくれました。

 ↓(うわぁー♪)

002.jpg

モイちゃんの小さな頃にそっくりの男の子ではありませんか。
なんでもお母さんがアメショーのハーフとか。
だからモイちゃんにそっくりだったんですね。

もしかしたら・・、モイちゃんの生まれ変わりかも!と夫とも話して
もらうことにしたのでした。

でも一匹では寂しいと思うので、兄弟の女の子も一緒に馬小屋にやって来ました!
 
 ↓(か、可愛い・・♪>でもこの鉢は今やすっかり葉っぱがなくなって丸裸なりTT)

003.jpg

モイちゃんそっくりの男の子は『コモイちゃん』。
白いソックスを履いた女の子は『ララちゃん』と名づけました。

 ↓(さっそく大暴れ中ー!)

004.jpg

 ↓(しっぽを噛んでます!ララちゃん強し・・TT)

005.jpg

コモイとララちゃんがやってきてから、それはもう大騒動の日々。
馬小屋の2階は、ダダダァー!と走り回る子猫たちでシッチャカメッチャカです。

ゴミ箱はすべてひっくり返されて、中のゴミで遊んでお部屋中に散乱。。

 ↓(コモイのお気に入りの場所はここ!)

006.jpg

 ↓(その頃ララちゃんは、夫のズボンをバリバリバリー!って)

007.jpg

「せつさんぁ〜ん!これじゃあ全然食事ができませんー!」と。。

 ↓(眉をひそめる夫>ぷぷぷ)

008.jpg

あれれ・・・?
静かになったなぁ〜、と思ったら

 ↓(こんなところに)

009.jpg

 ↓(「置物化」した可愛いコモイ♪)

0010.jpg

で、でも・・・。

このあと、水色のミルクガラスのフラワーベースをガラガラガッシャーン!と落として
木っ端微塵に割りましたー!
(悲しい。。)

元気いっぱいのコモイとララちゃんは、毎日だいたいこんな感じデス。

 ↓(コレか)

0011.jpg

 ↓(コレ)

0012.jpg

大暴れをしているか、2匹くっついて爆睡しているか・・デス。
(わかりやすいライフスタイル^^)

手術をしたニャジラもそろそろ外に出してあげないと・・なので、
今週子猫たちのワクチン注射が終わったら、ニャジラと一緒に外に出すつもりです。

CAFEのテラス席デビューを、どうぞお楽しみになさってくださいね*^^*

と、さっき2階に行ってみたら。。

 ↓(か、可愛い・・)

0013.jpg

そのかたわらで、じっと我慢のニャジラ。

 ↓(子猫攻撃も優しくいなして可愛がってくれるニャジラ。さすがデス)

0014.jpg

 ↓(でも、気のせいかちょっと遠い目・・TT)

0015.jpg

------------

そして明日の火曜日12:30はー!

ウエッジウッドフェアの(こっそり)第2弾として、
『全部ウエッジウッドのフラワーベースフェア』がフェア会場で開催です(*^0^*)/

WW-sfvFF-15-6-30.jpg

大柄の美人さんから小柄な美人さんまで、ズラリと40種類のウエッジウッドたちが!

お気に入りのフラワーベースを見つけていただけたら嬉しいです。

この夏は、お花のある毎日をお楽しみくださいね(*^^*)

--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人邸ガーデン『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 17:30 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

一瓶のジャム&本屋さんフェア♪

一ヶ月前に、CAFEスタッフのきょうこさんが、
手作りしたイチゴジャムを一瓶、心配して馬小屋に持ってきてくれました。

優しい甘さのそのジャムを夫と毎日、ひとさじづつ食べることで、
本当に心も体も癒やされました。

ジャムの力ってスゴイですね。

そしてその瓶がカラッポになる頃、ずいぶんと私達は元気になりました。

モイちゃんから教えられたことは、「どんな時でも誰にでも優しくする」です。

きょうこさんの優しいジャムの力。。最高の贈り物でした。

0014.jpg
-----------------------------

そして森のガーデンでは、今日もバラが咲いています。

001.jpg

緑の森の中で、明るいバラの色がきれいですね。。

002.jpg

003.jpg

森の中では、いつの間にか白い大きなボールのようなこのお花たちも咲いてきました。

 ↓(アナベルさんです)

004.jpg

アジサイよりもずいぶんと小さなお花が、いっぱい密集して大きなボールになっています。

 ↓(小さなお花が可愛い!)

005.jpg

そしてもうひとつ、森の中で白いお花を見つけました。

006.jpg

カラーのお花は、暗い森の中で白く輝いて・・ステキ。

007.jpg

青かった梅の実も、いつの間にか

 ↓(色づいてー!)

008.jpg

今年は梅ジュースに初挑戦してみようかと・・(できるかな?)

009.jpg

もちろん、ブルーベリーたちも

 ↓(今日初収穫♪)

0010.jpg

私達も元気になってきて、この方も元気になってきています。

 ↓(この方)

0011.jpg

足がブラブラになって手術をしたニャジラも、頑張って只今リハビリ中デス。

0012.jpg

「外に出せよー!」「早くー!」と、相変わらず大きな声で命令していますが、
もう少しがんばろうね。

 ↓(ニャジ、ファイトー!)

0013.jpg

------------------------

そして明日の火曜日12:30からは、今年イギリスで出会ったステキなご本たちの
「ドリプレ本屋さんフェア」が開催ですー(*^0^*)/

honyasan15-6-23.jpg

明日は24種類のいろいろなご本を、フェア会場でご覧いただこうと張り切っています。

お気に入りの1冊を見つけていただけたらうれしいです。

◎これはとってもレアな、エドワーディアンレディの本ー♪
 (私もおんなじものを国宝にしています*^^*)

1.jpg

1月から12月までの、カントリーサイドのお花たちを中心に
エドワーディアン時代に生きた素晴らしい女性、イーデス・ホールデンさんの絵と文章が。

1-2.jpg

その月のページを開いてお部屋にディスプレイしてもステキだと思います*^^*

◎そしてデッドストックの美しい状態で出会うことができたのは、この10冊セットさん♪

2.jpg

ビアトリクス・ポターさんのピーターラビットとその仲間たちの絵本が
なんと10冊フルセットで!
少しずつピーターラビットの世界を読んで楽しんでみてくださいね。

2-2.jpg

2-3.jpg

◎今年も大好きなドールハウスのご本を探しに探しました♪
 が・・、出会えたのはこの1冊だけ!

3.jpg

可愛くてステキな夢の国のお人形たちの小さなお家。。デス。
長い間キラ目でうっとり・・見入ってしまいました*^^*

3-2.jpg

◎もちろんガーデンブックも沢山明日はご紹介いたしますね♪
 バラのご本も2冊登場いたします!

4.jpg

5.jpg

ガーデン関係のご本は、こんなお花や植物だけではなく、
ガーデニングのあれこれやお庭づくり、ガーデンのイスやテーブルやガゼボを作る(!)
DIY のご本もあって、ワクワクです。

◎今回の買い付けでは、大好きなカントリースタイルのインテリアのご本とも
 出会うことが出来ました♪

6.jpg

ながめているだけでも、素敵すぎて。。。(ふふ)

6-2.jpg

6-3.jpg

カントリースタイルのインテリアは、素朴ですがナチュラルで暖かいので大好きです♪

7.jpg

7-2.jpg

◎そしてイギリスを代表するデザイナーの、ローラ・アシュレイさんのご本とも出会いました♪
 明日は2冊ご紹介いたしますね。

8.jpg

8-2.jpg

そして、もう1冊は・・♪

9.jpg

9-2.jpg

◎私達はイギリス北西部のカントリーサイドに滞在しているのですが、
その村の大きなガーデンセンターで出会った美味しそうなこんなご本も明日ご紹介いたします♪

10.jpg

体にとってもいいと日本でもブームになっている、スムージーとジュースのレシピ本です!

10-2.jpg

もうすぐ夏ですね。
新しい英国流のスムージーやジュースに是非挑戦してみてくださいね*^^*

◎そして夫がうっとり・・♪キラ目で見つけたのがこのご本デス!

11.jpg

(夫のセレクトは、わかりやすいですね・・TT)
大きなハードカバーの猫ちゃん大集合の写真集。
可愛いネコたちに、癒やされてくださいね*^^*

11-2.jpg

これ以外にも、刺繍のご本やクラフトワークのご本など、楽しい本たちがぎっしりです。

明日の火曜日12:30に「フェア会場」で開催です!
もちろん、フェア価格で送料無料です。
お気に入りの1冊を見つけていただけたら嬉しいです・・*^^*

◎明日は『新着商品もWアップ』です。
 新着商品の方は、激戦した20点。ご本と一緒なら送料無料でお送りいたしますね。

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 19:15 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

バラ頑張る&明日のこっそりご紹介♪

梅雨に入りましたが、今年の梅雨は晴れの日が多いですね*^^*

今日のお天気予報は・・しかも「夏日」ー!

おかげさまで森の木々たちも、
  
 ↓(モシャモシャ成長)

001.jpg

いつの間にか、北の森の木々で馬小屋が隠れています。

・・と、あれれ?

足元を見ると、可愛いふっくらとしたまあるい実が2個落ちていました。

 ↓(コレ)

002.jpg

ん・・・? と目を上げると、

 ↓(ふふ、可愛い)

003.jpg

いつの間にか今年もまた、梅の木に沢山実がなっていたのでしたー♪

 ↓(ワンサカ)

004.jpg

そしてもっと歩いて行くと、このモシャモシャの茂みは。。。

 ↓(モシャモシャ大魔王)

005.jpg

そう、そろそろかなぁ〜?と楽しみにしている

 ↓(MYブルーベリー畑デス)

006.jpg

ブルーベリーたちも、いつの間にかたわわに実を!

 ↓(今年もジャムを作ってCAFEにお出ししますね*^^*)

007.jpg

ガーデンに実がなっている風景って、なんだか小さな幸せ・・ですね。
むふふ。。と立ち止まっていたら、いつの間にか今度は足元にー!

 ↓(コチロ・・・TT)

008.jpg

そしてこんな6月中旬のガーデンなのに、今頃(!)バラたちは超元気です!

 ↓(大好きなラジオタイムス♪)

009.jpg

0010.jpg

0011.jpg

まだまだ大きな蕾もたくさんあって、今年は鹿事件のせいで1ヶ月もバラのハイシーズンが
のびのび。。。

 ↓(蕾がいっぱい!)

0012.jpg

0013.jpg

いつの間にか、真っ赤なポピーも咲いてきました。

0014.jpg

可憐な青いセージも咲いてきました。

0015.jpg

なんだか今年の6月のガーデンは、花盛り・・デス♪

そしてそして、うれしいご来園がありました(*^0^*)/

0016.jpg

去年の夏から体をこわされて長く静養していた、ヘッドガーデナーの民江さんが
約1年ぶりに旦那様と一緒にいらしてくださったのですー!

 ↓(おいしい地元の「祭りずし」のおみやげ)

0017.jpg

母も呼んでみんなで美味しくいただきました。
民江さん、またいらしてくださいね!!

0018.jpg

-------------------

そして初めての馬小屋2階の自室の撮影をお受けした、主婦と生活社の雑誌
「私のカントリー」(夏号:No.93)が手元に届きました♪

0019.jpg

2ページ見開きでこうして見ると、別人のお家のようにきれいですね(ふふ)
※実は撮影日の前約1ヶ月間は、大掃除の日々・・(TT)

0020.jpg

↓(カメラマジック)

0021.jpg

今回の取材のテーマは「ターシャ・テューダーの世界」でした。

0022.jpg

この山奥に引っ越してくるきっかけにもなった、大好きなターシャさんのお話を交えて
楽しい取材でした。
掲載していただけて本当にうれしいです。ありがとうございました。

--------------

そして明日は火曜日。
週に一度のドリプレ(ネット)SHOPのアップ日です。
明日は新しいアンティークたち40点を、12;30からご覧いただこうと思います♪

今日はその中から少しだけですが、こっそり先行ご紹介を初めさせていただきますね。

◎まずは、とっても珍しい「お里帰り品」さんと出会いました♪

1.jpg

いつの頃からかイギリスに渡っていた、日本の大きなタバコ用のガラス瓶さんなのです!

なんとも言えないレトロな空気がステキです。
きれいなキャンディを入れたり、ポプリをどっさり入れてディスプレイしても♪

1-2.jpg

◎英国アンティークの珍しい「凸面鏡の鏡」もご紹介いたしますね♪

2.jpg

2-2.jpg

◎そして長い時がいいお味になった、オールドパインの背高スツールさんも♪

3.jpg

◎深い緑色が美しい、植物模様のエイボンのフラワーベースとも出会いました♪
中は白いミルクガラスで、表面はラバータッチの少し柔らかいコートです。
じぃ〜っと見ていると、沢山の優雅な植物模様が浮き出てきて・・ステキです。

4.jpg

4-2.jpg

◎ダンスを踊る女性と、マンドリンを弾く男性の2個セットさん♪
 実は女性の方はオルゴールになっていて、音楽とともにくるくる回るのです(*^^*)/

5.jpg

◎英国アンティークの大きなボトルも明日ご紹介いたしますね♪
 野の花を生けてもステキですね。

6.jpg

6-2.jpg

◎ロイヤルアルバートの大きなお皿と中位のお皿の2枚セットさんも♪
 アルバートらしい豪華な金彩と、バラのお花が華やかなセットです。

7.jpg

7-2.jpg

◎透き通った氷細工のような、英国の置き時計さんもご紹介いたします♪
 光に当たるとよりいっそうキラキラ輝いてきれいです。

8.jpg

8-2.jpg

◎温かみのあるクラシックホワイトの、コーヒーテーブルも明日は♪

9.jpg

◎分厚い無垢のオールドオークのブックエンドとも出会いました♪
 お気に入りのご本だけを立ててあげてくださいね(ふふ)

10.jpg

◎長い時を経た、いいお味になった分厚いこんなバケツやジョウロと出会うと、
 うれしくて血圧がー!(急上昇*^^*)
 この大きなジョウロも、本当にピースフルな美人さんです。
 ガーデニングがお好きな方の、インテリアにも。

11.jpg

-----------

★明日の火曜日は、新着抄本40点のアップですが、その次の来週の火曜日(6/23)は
 昨年ご好評をいただいて(すっかりその気になってしまって・・^^)、
 今年の買い付けでもいろいろな素敵なイギリスの本を買い付けてまいりました。

 お気に入りの1冊を見つけていただけたら嬉しいです*^^*

本屋さんcs15-6.jpg
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人邸ガーデン『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 17:49 | 千葉 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

思い出の本

6月に入って、バラがどんどん咲いてきています。

 ↓(バンザイー!)

001.jpg

毎日早朝と夜の鹿やキョン、イノシシ対策が効いたのか、

 ↓(やったぁー♪)

002.jpg

003.jpg

なんだかやっと、お客様ともお顔をちゃんと見てお話できます。
(それまでは、道のはしっこをコソコソうつむいて小走りに・・>チキンな私)

004.jpg

 ↓(正門のグリーンアイズもきれいデス)

005.jpg

メインガーデンのバラたちも次々と咲いてきていますが、
長い間大切にしてきたフワフワさんも、今満開です(*^^*)/

 ↓(フワフワの子羊の耳>ラムズイヤー♪)

006.jpg

もちろん、今年はずいぶん助けてくれた優等生の白いオルレアのお花たちも、

 ↓(まだまだきれいデス)

007.jpg

数年前から種をとっては、少しずつ増やしてきた、超大型宿根草の
大好きなアカンサスモリスも、大きなお花を咲かせてきました。

008.jpg

6月のガーデンも、うっとり・・ステキになってきました。
(あとは梅雨さえなければ・・・>遠い目)

---------

皆さまは大切にされている本がありますか。

ふと、そんなことを考えていたら、懐かしいこんな本を発見しました!

 ↓(ボロボロ)

009.jpg

子供の頃から何度も何度も読み返して、上京した時も結婚した時も、
10回以上引っ越した時も(引っ越し魔デス)、無くさないように大切に持っていました。

昭和40年発行ですから1965年ということですね。
ということはー!?

なんともう50年前の本ですー!(私が10歳の時の本)
なんだか、しみじみ・・・

この本は小さな小人(コロボックル)と青年教師(せいたかさん)のお話で、
本当に今でも大好きです・

そして、もちろんこの本も!

 ↓(ローラに憧れて・・)

0010.jpg

皆様ご存知の「大草原の小さな家」ですね。
三つ編みの少女ローラが大好きで、ついに私まで三つ編みに!(1本ですが・・>ふふ)

古きよき開拓時代のアメリカ大陸を、父さんと母さんと兄弟と幌馬車に乗って旅するお話。
父さんと母さんは、いまで言う「ナチュラリスト」なんですね。
森の木でおいしいスモークミートを作ったり、もちろんログハウスもゼロから建てて。
母さんはトウモロコシの粉でパンを焼いたり、長い冬の間の保存食を作ったり。
・・・うっとり・・・*^^*

そして森暮らしの実用書として、ずっと大切にしているのがこの本です。

 ↓(読み始めたら止まらない♪)

0011.jpg

あるアメリカの少年が、夏休みの旅で出会ったインディアンの少年から
素晴らしいいろいろな道具の作り方や、自然の中で暮らす知恵を教えてもらうのです。

 ↓(ロープの結び方もこんなに!)

0012.jpg

お花やきれいな葉っぱを長く保存する方法も♪

0013.jpg

この本のおかげで、森暮らしがいつしかステキにオシャレに思えてくるのです。
(本当はけっこう泥んこな、地味地味生活なんですが・・TT)

そしてそして、これはもうガーデニングがお好きな方のバイブルですね(*^^*)/

有名なカレル・チャペックさんの「園芸家12ヶ月」ですー!

0014.jpg

お花や植物を育てている方には、抱腹絶倒でもある素晴らしい名著ですね。

 ↓(ホースと格闘したことが私にもありますTT)

0015.jpg

1890年生まれのチャペックさんのこの文章は、今でも「わかるわかる!」とか
「ですよねぇ〜♪」とか、激しくうなずいてしまうのでした*^^*

そして私に顔が似ている(と夫が・・TT)の、ガートルード・ジキルさんのご本も。

0016.jpg

昔むかしイギリスで、女性が働くことがない時代に(えぇ〜!そんな時代が・・)
女性でありながら、初のガーデンデザイナーとして数々の素晴らしいガーデンを作ったのです。

特に彼女のボーダーガーデンは、素晴らしいアイデアで今や世界中にスタンダードに
広がっていますよね。
※ボーダーガーデン=次々と四季に咲くお花を植えるすばらしいテクニック。

0016-2.jpg

昔このジキルさんの、マンステッドウッドの自宅にお伺いしました。
今もなおこの有名なボーダーガーデンを、ガーデナーの方が守っていらっしゃいました。
感激・・・(TT)

そしてこのボロボロのガーデンブックは、この山の土地を開墾している当時から
もう何百回も繰り返し読み込んでいる大切な本です。

 ↓(これもボロボロ・・)

0018.jpg

イギリスの有名なガーデンデザイナーの、ジョン・ブルックスさんの分厚い本です。

もう中は、あらゆるガーデン造りのアイデアで満載。

0020.jpg

0019.jpg

開墾の重労働でくじけそうになった時は、何度もこの本を開いて
元気をいただいておりました。

そして最近の私の大好きな「繰り返し本」(繰り返ししつこく読んでいる本^^)は、

 ↓(コレ)

0021.jpg

この森に暮らすようになって、最後の夢は・・・、
「木の上で暮らす」ですー!(←すごいラストドリーム)

 ↓(いいなぁ〜♪)

0022.jpg

 ↓(うっとり・・)

0023.jpg

 ↓(いつしか、キラ目に♪)

0024.jpg

私のこの夢は、果たしていつか叶うのでしょうか。。。
「木の上の小さな家で暮らすお婆さん」・・ステキですよね。(変人?)

--------------

再来週の6月23日(火)から、「ドリプレ本屋さんフェア」を開催いたします。
お気に入りの1冊を見つけていただけますように*^^*

本屋さんcs15-6.jpg

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 11:23 | 千葉 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

バラがやっとー!

ああー!!

バ、バラがやっと・・、

 ↓(また咲いてきましたー!!)

001.jpg

鹿とキョンの「つぼみパクパク大事件」があって、一時はどうしようかと。。。

でも、トウガラシ木酢液散布やガーデンのまわりのテグス張り、
深夜ラジオ、超音波機械設置・・の色々な試行錯誤の作戦の結果、
やっとここにきてバラの花がまた咲いてきましたー!(くすん)

002.jpg

一時はどうなることかと、夫婦でガックリ&しょんぼりの日々でしたが
よかった。。。

ただ皆さま『バラの花は5月』と思っていらっしゃるようなので、
もう遅かったかな・・(残念)

あとはもう、梅雨入りが遅くなることをお天気の神様に祈るだけデス。

そして、ガーデンに秘かに開墾当時から植え続けてきた果樹たち。
沢山の果樹の中でも、今日はビックリグミとユスラウメの赤い実がいっぱいです♪

 ↓(びっくりグミの木)

003.jpg

近づいて見ると。。。

004.jpg

いつの間にか、たわわに今年も実っていました(*^0^*)/

005.jpg

さっそく摘んで、今年もCAFEのスイーツにおつけしようと思います。

006.jpg

甘酸っぱい、懐かしいお味のグミ。
子供の頃のおやつでした(遠い目)

007.jpg

そして先週末は、バラ季2回めの「納屋バザール」でした。

 ↓(静岡からバラの鈴木先生も♪)

008.jpg

沢山の素晴らしいバラの鉢をお持ちくださって、連日大人気でした。

009.jpg

私も最終日に、ついつい・・5鉢衝動買いを(*^^*)

0010.jpg

鈴木先生のバラ鉢は、本当に元気で素晴らしいですね。

0011.jpg

 ↓(大きな蕾もいっぱい)

0012.jpg

鈴木先生のバラの即売会は、今度は秋開催となります。
どうぞお楽しみに!

0013.jpg

遠く静岡からいらしてくださった鈴木先生、ステキなカントリー雑貨のモガウッドさん、
可愛い&優雅な手作り布小物の間瀬先生、おいしい手作りパイやクッキーの里桜庵さん、
バザールに参加してくださって本当にありがとうございました! 

そして、今夫の頭の中を占めているのは。。。

 ↓(コレ)

0014.jpg

今年のイノシシ、鹿、キョンの獣害は本当にかなり深刻でした。
でも、電気の柵や猟友会の方にはお願いしたくないし・・と、考えた末の結論は、

「もうこうなったら、犬を飼うー!」でした。(えぇー!?)

私達はずっと猫が好きで、気が付くと9匹も猫がー♪

犬は、小さな頃に飼ったことがあるくらいです。
でも今回の獣害の件で、村の方々にお聞きして「犬はいい!」と。

もうこんなことが起きないように、思い切って犬を飼ってみようかな・・と。

そんなことで、イギリスでも牧羊犬として大活躍しているボーダーコリーにしようかと。
ただ、ボーダーコリーは全犬種の中でも一番頭がいいそうで、
きちんと飼えないと飼い主との「立場が逆転する」と書いてありました。

立場が逆転ー!?

なんだか・・そうなりそうな予感・・(TT)

もう少し、考えてみますね。

 ↓(犬猫共存♪のこれが理想デス)

0016.jpg

で、でも・・・、

 ↓(コレが問題)

0017.jpg

ニャジ親分の許可を得ないと。。。

-------------

今日の火曜日12:30からは、ドリプレ初!の
『全部ウエッジウッドフェア』をフェア会場で開催いたします(*^0^*)/

今年はアンさんから、1年かけた素晴らしいウエッジウッドの逸品コレクションを
おゆずりいただけました。
もちろんイギリス各地でのセレブフェアで出会った、ウエッジウッドたちも登場いたします。

珍しいジャスパーも沢山ご紹介いたしますね♪

※本日12:30の「ウエッジウッド・フェア」をお楽しみいただけたら嬉しいです。

WWFF=15-6-2.jpg

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 09:06 | 千葉 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする