2017年01月26日

羊の国から:その5「ガーデンセンターとスコーン」

イギリスでの買い付けの旅も、いつの間にか半分過ぎました。
本当に時がたつのは早いですね〜。。

 ↓(毎朝こんな暗いうちに出発進行ー!)

001.jpg

珍しくいいお天気になるのでしょうか、朝焼けがきれいデス。

002.jpg

もちろん、買い付けのエネルギー源は・・、

 ↓(コレ)

002.5.jpg

爆弾オニギリ1本も少し飽きてきたので、満を持してスパムオニギリが参加。

002.6.jpg

この日は、南の町ストックポートのアンティークフェアに向けてレッツゴー!

 ↓(こんな赤レンガの鉄橋を過ぎて・・)

003.jpg

街の中心のタウンホールを目指します。

 ↓(黄色い看板発見ー♪)

004.jpg

イギリスのアンティークフェアは、この黄色い小さな看板が目印なのです。
これを見つけると、なぜだかほっとひと安心(*^^*)

005.jpg

とても古い歴史のあるタウンホールですね。。

006.jpg

ここには毎年伺っていますが、来るたびにうっとり・・。

 ↓(天井もスゴイ)

007.jpg

中のアンティークフェアはこじんまりとはしていますが、ステキなお店がいっぱい。

008.jpg

キョロキョロしていると、ああぁー!

 ↓(・・・。)

009.jpg

か、顔のマグカップがずらり・・(TT)

 ↓(だ、だれ・・?)

0010.jpg

しかもとってもお値段がお高くて、何か歴史的な方々のお顔なのでしょうか。
それにしても、「顔のマグカップ」でホッと一息ティータイム・・は、
なかなかシュールなお時間になりそうです(遠い目)

そしてこのフェアに出店していらっしゃった女性から、
「この近くにあるアンティークセンターにはもう行ったの?」と
お声をかけていただきました。

ストックポートの町にはいつもここしか来たことがなかったので、
さっそく場所を教えていただき、レッツゴー!

 ↓(ここのようです)

0011.jpg

とっても古い大きなレンガの工場跡のような建物でした。

 ↓(入り口)

0012.jpg

中はとっても広くて、沢山のアンティークやビンテージがワンサカ!

0013.jpg

毎回買い付けの旅は、安心感のある行きつけ(!)のアンティークセンターやフェアが
半分。
でも新しいところも半分は出かけるようにしています。

そんな買い付けの毎日は、イギリスの小さな町を西へ東へ。。

0014.jpg

イギリスはご存知のように、ガーデニング大国でもあります。
どんな小さな町にも必ず1つは、大きなガーデンセンターがあるのです。

ガーデンセンターを発見すると、できるだけ行ってみることにしています。

 ↓(こんなところや・・)

0015.jpg

春のお花の苗がいっぱい♪

0016.jpg

 ↓(エリカのお花も)

0017.jpg

ガーデンセンターでは、ドリプレガーデンで使う色々な道具や資材、
そして珍しいお花の種を買っています(*^^*)

0018.jpg

0019.jpg

この日も偶然大きなガーデンセンターの前を通りかかったので、さっそく。。

 ↓(巨大デス)

0020.jpg

色々なクリスマスローズがいっぱい!

0021.jpg

 ↓(日本に比べて半額位のお値段デス>ほ、欲しい・・)

0022.jpg

中も広大で、あちこち見ていたら。。

0023.jpg

いつの間にか姿が見えなくなっていた夫が、目をキラキラさせながら戻ってきました。

「せつさん、ここの地下にステキなカフェがありましたよー!」とのこと。

「ん・・?そう」とライトな返事をしていると、
「そのカフェには、なんとアフタヌーンティーもあるんですよぉー!」と。
(キラキラ)

「ドリプレCAFEでもアフタヌーンティをお出ししているんですから、
これは本場で勉強しなくてはいけませんねっ!」と(再:キラキラ)

ものすごく主張をするので、しぶしぶその地下のCAFEに行ってみることにしました。

 ↓(コレ)

0024.jpg

うわぁ〜♪ 色々なケーキやサンドイッチがー!

0025.jpg

でもこのアフタヌーンティは予約制だそうです。
せっかく来たからお茶でも飲んで小休止でもしましょうか?とテーブルに着いたら
夫がイソイソ持ってきたお盆が!

 ↓(コレ)

0026.jpg

フレッシュクリームがこれでもかと入った(!)そそり立つスコーンが乗っていました。

 ↓(しかもなぜか2個・・TT)

0027.jpg

「せつさん、1個の値段でもう1個おまけが付くそうなんですよー♪」と
小鼻が膨らんでいます。

 ↓(うわぁ〜♪それはお得!)

0028.jpg

ずっとトラックを運転していて甘いものが欲しくなったのですね。

ということで、今回のイギリスで初めてスコーンをいただきました。
この大量の生クリームは、クロテッドクリームでしょうか。甘さも控えめでした。
(あまりのおいしさに両方のほっぺが落っこちて小顔に♪)

 ↓(大満足の図)

0029.jpg

※このスコーンに感激したので、春のCAFEメニューの改定には、
 これが登場予定デス。どうぞお楽しみになさってくださいね(*^0^*)/

-------------
只今ガーデンは冬季の休園期間中です。

2016冬期休園告知.jpg

クリスマスローズが咲き乱れる(予定)の春3月のガーデンで猫たちと一緒に
皆様のご来園をまたお待ちしております。
※ドリプレ(ネット)SHOPと私のこのブログ、火曜日のメルマガはこの先も続きます♪

----------
★房総半島の森の中から発信「せつさんと夫さんのメルマガ」登録はこちらから♪
※詳しいご説明は・・この文章をクリック!
----------
★英国アンティークのお店「ドリプレSHOP」はこちらから♪

★手作りの森のガーデン「ドリプレ・ローズガーデン」はこちらから♪
----------

♪クリックで応援してくださいね♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by せつ at 16:41 | 千葉 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする